「ほっ」と。キャンペーン

ボーダーって・・・   

今まで、家で繁殖した犬しか飼ったことがなく、初めて外から迎えた犬。
・・・手ごわい
それに約10年ぶりということもあってか!?
最後に育てた犬は、家で生まれたコリー。
親犬の血統がよかったせいか(父犬はアメリカンチャンピオン。母犬も、子犬時代にブリーダーさんが出品しチャンピオン。私の父がブリーダーになってみたくて手に入れた親犬達でした。)
おとなしく、問題行動も気にならなかったけれど・・・。
それにとっても賢かった!!
言葉もきちんと解ったみたいで、われながら感心する仔達だった。
母犬の状態が悪くて、私がミルクから育てたから人みたいな犬だったのかも?

サキにはちょっと手を焼いています。賢いのか、精神分裂症なのか!?と思うときもあり。
b0199497_2154162.jpg

初日は、緊張でいっぱいだった彼女。体重約6キロと少し。
b0199497_2201642.jpg



b0199497_224873.jpg

今はもう9キロ超え

ネットで調べてみると、ボーダーコリーは結構噛み癖があるらしい。
乳歯が生え変わる頃には知らない間になくなったという仔が多いみたいだけれど、このサキちゃん。
大丈夫かな?
気が向かないと、目つきが真剣になって噛んでくる。
これではいけない!と思ってひるまず色々試してみるけれどマスマス気が狂ったようになってしまう。
多分、この仔は気が小さいから荒療法は向かないみたい。
長年、大型の犬を飼っていたので少々のことでは怖いと思わないのがよかった。
b0199497_322886.jpg

ジャガイモ大好き!
ちょうど昔飼ってたオスのコリー犬、リョウタロウみたいな気質なのかな?
まだ、3ヶ月だからあせらず向き合うしかない。
それに、ストレスがたまらないように運動もね。
b0199497_247461.jpg

最近、やっとお友達が出来ました。
サキちゃん、子犬だけれど活発なので小型犬の飼い主には近寄らせてもらえないの。
b0199497_2434339.jpg



b0199497_2582295.jpg

シェパードのジーナちゃん。10ヶ月の女の子です。
前足で、軽くサキを叩いて遊んでくれたり楽しそう。
でもね、思いっきり遊んだ後、サキはジーナちゃんのヨダレで全身ビチョビチョになるのが悩みです。
[PR]

by usa-fr | 2011-08-06 03:12 | 咲希 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://usausafr.exblog.jp/tb/16068647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by exmouthcoco at 2011-08-28 04:47
サキちゃん、かわいいぃ~。
そうそう、初日は緊張でグッタリしているのよね。
今はやんちゃで、usaさんが振り回されてるだろうけど、そのうち落ち着くと思うよ~~。頑張って~~。
またの成長日記、楽しみにしています。
Commented by usa-fr at 2011-08-28 08:14
cocoさん、こんばんは。
サキは、暇があれば狭い庭のトマトをほじくり返したり悪さばかりしてくれてます。それが彼女の仕事と思い、諦めの?毎日です。
9月にお邪魔?させていただく時には、少しはましになっているといいんですけど・・・・。

<< 野性的なお野菜たち 久々、うな丼! >>