「ほっ」と。キャンペーン

花粉の季節…   

随分ご無沙汰しています。
年末からの余分な用事もやっと終了?しまして・・・
昨日は、お雛様でしたね。
我が家では特に何かをするわけでなく…。
いつものように普通に過ぎていきました。
お雛様の日に生まれた日本の妹よ、お誕生日おめでとう!
そして今日4日は、弟の誕生日。
子供の頃は、妹と同じ日にお雛様の前でのお誕生日会、気の毒だったな。

ずっと暖かい冬継続中ですが、時々普通の冬の寒さがやってくるので油断がなりません。
しかも、暖かい冬のせいで、今年の花粉は大量に飛散しているようで…
とってもつ・ら・い
減感療法をして、さらに薬を飲まなければならない。
しかも薬を飲んでも全くと言っていいほど効かない…
ふぅ…強い風もよく吹くので、飛ばないはずの重たい花粉も舞っているし…
春と共に、花粉に悩まされなくなるといいな。
そろそろ、黄色のかわいいミモザの花を付けた枝もお花屋さんに出回りますね。
大好きなミモザの花粉にも反応してしまう…(悲!)
飾れない…
鼻のかみすぎで、痛い…
目の周りのまつげの生えている粘膜も痛い…
[PR]

by usa-fr | 2014-03-05 05:47 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://usausafr.exblog.jp/tb/22192732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bettyko1 at 2014-03-10 23:24
usaさん
ごぶさたしております。
花粉の季節、つらいですよね。私も最近目がかゆいのでもしかして今さらながら猫アレルギーか?!なんてちょっと疑っていたのですが、昨日友人に誘われて郊外へピクニックへ行ったら鼻水が止まらず、そこでやっとこれは猫アレルギーではなく単なる花粉症であることに気付きました苦笑。もうそんな季節なんですね。私は日本にいた時程にはひどくはないのですが、usaさんは結構ひどそうですね。春はこれがなければいい季節なんですけどねえ。
Commented by usa-fr at 2014-03-14 04:02
こんにちは!
3月になってやっと落ち着いてきました。ホッ!
1月末辺りから、ノワゼット、胡桃、ハンノキの花粉が飛び始めてこれらは結構酷い症状がでるようです。
その後、杉類が飛んでね…
フランスに住み始めたころは全く症状がなかったのに徐々に重症化してきたのです(涙)それで、今は体に負担のない減感療法してるのですが、今年の暖冬で花粉の量も多かったみたいです。
bettykoさんも、気をつけてね!おかしい?と思ったらアレルギー専門医へ直行です。
Commented by nippa0927 at 2014-03-17 20:23
花粉症・・辛そうですね、僕もずっと以前に喫煙していて、止めると花粉症になるぞと脅かされたりしたのですが・・今はなんとなく・・ちょっと怪しいですが無事です、酷かった人に聞いたら・・漢方が効くようですが、詳しいことは分かりません、お大事にしてください(*´∪`)
Commented by usa-fr at 2014-03-20 17:39
nippaさん、ありがとうございます。
日本で埃の多い繊維業界に勤めた途端に発症してからのお付き合い。仕事場で、繊維につくダニ?に咬まれた頃から?
こちらに来た当初は、日本に住んでいたころに身近になかった花粉には反応せず、喜んでいたのですが体に堆積?してきた頃から…。
もうね、大変!
ハンノキに反応し始めたら、リンゴや桃類、なし類、苺等の未熟果や多分残留農薬?化学肥料?にまで!!
花粉等のアレルギー、鈍感になりたいです。

<< 自然の脅威! 1月は、ガレット!の季節!! >>