カテゴリ:おうちご飯( 8 )   

1月は、ガレット!の季節!!   

もう直ぐガレットの季節も過ぎ去ってしまいそうですね…

何処のガレットが美味しいのか迷っているうちに時だけが過ぎ去って~います。
ガレット大好きなのですが、昨年一時帰国したときに買って持って帰った美味しいはずのガレット。
わくわくとして食べたら、ガックリという経験があって、中々買えずに…
その前の年にバラの香りとフランジパン、ライチが嫌味なくまとまりあって美味しくて忘れられずに同じ物を購入して日本に持って帰ったのに、バラのエッセンスが強すぎて…泣いたよ!
バラ!バラ!バラの香りだけ~!で、一同目が点だったの。
きっと簡単なクリームだから、見習いが作って計量を間違えた物に当たってしまったのね。
当たりたくない大当たりに…
なので、今年の購買意欲は低下中…でも何か美味しいお店のもを買いたいな♪
b0199497_6111948.jpg

中々決められないので、もどきを作っていました。
Kさんからのご注文のガレットを仕込みながら・・・
b0199497_613549.jpg

青木さんの抹茶を買いに行ったら、抹茶味は売り切れて、普通のタイプしか残っていなかった・・・
b0199497_6145762.jpg

どうしても食べたくて作った抹茶とあんことフランジパンとのマリアージュ!あ、自家製栗のシロップにも散りばめて。
b0199497_616442.jpg

焼いてる途中に、茶色くなるのを防ごうとしたので何だか…
抹茶は、高温で色が飛んでしまうので、綺麗な緑色を残したければ、色粉を使わないといけないかも?
もどきは試作なので、仕上がりの汚さはお許しください!!
それにしても汚い仕上がりに写っています。
中身のクリームの量や、餡子の量をメモメモしながら…
b0199497_6182434.jpg

そして、チョコチョコチョコ!のチョコガレット!
チョコレートは、バローナを使ってます。
こちらも混ぜ合わせるチョコレートの量をメモしながら…
仕上がり汚い!

・・・本物の味は知らないけれどね。
美味しいお菓子屋さんのガレットに思いを馳せながら夫と二人で頂きました。

今日もガレットを求めて外出した帰りにMOFのお店を覗いたのですが、私の嫌いなジャンドゥーヤを練りこんだ物が…結局又何も買わずに帰宅。
今年は、おいしいガレットを購入する事が出来るのでしょうか!?
…多分又お家ガレットになりそうな予感?
b0199497_6281620.jpg

残ったパイ生地は、丸めないで綺麗に重ねて休ませれば、又伸ばしてお菓子に使えます。
家用のガレットなら、お使い物を作った後にこの生地で作っても充分に美味しい!
b0199497_638874.jpg

Kさんのガレットを作っていたら、フェーヴを忘れないように置いていたのにもかかわらず、忘れて生地を合わせてしまったので、もう一つ!
b0199497_6374995.jpg

フェーブの入っていないのは、夫の朝ごはんになってしまった…
b0199497_6301367.jpg

私があんなこんなしている時は、サキちゃん大人しく
b0199497_630589.jpg

こんな所や
b0199497_6231488.jpg

あんな所で、大人しく待っています。
b0199497_6284682.jpg

[PR]

by usa-fr | 2014-01-19 06:38 | おうちご飯 | Comments(4)

カモちゃん丼!   

もう直ぐ日本だというのに…ずっとカモが食べたかった!
家にあるお野菜は、ジャガイモ沢山!玉ねぎ数個、お友達から頂いた美味しい小さなとんがりキャベツが一つと、フヌィユ一つ、ニンニクとしょうが位かな?
冷凍庫の中には、お肉やお魚は少しある。
それに和風が食べたい気分で一杯!

今週は、寂し~ぃご飯で乗り切るぞと思っていましたが、ずっと食べようと思い、機会を逃していたカモを解凍して、今日はロースとビーフならぬ、ローストカモちゃんに!
表面をカリッと焼いてから脂を取り除き、しょうがとニンニクを加え、香りを出してからお醤油、みりん、お酒を絡めて少し煮詰めて、その煮汁ごと冷まします。
余熱で火が入るので焼き過ぎないように気をつけます。
b0199497_6185873.jpg

お皿を沢山洗いたくなかったので、香り炒めにしたキャベツをご飯の上に乗せて、どんぶりにしちゃいました。
お供は、お味噌汁だけ!
もちろん!お味噌は手前味噌!!
ネギは小口切りにして冷凍庫にあった物を。
寂しい夕食だけれど、今日のカモちゃんは焼き加減もばっちりで美味しかった~。(又食べたい!)
しばらく調子が悪くて、一日一食だった病み上がりには、和風がいいね!

明日はフヌィユとお魚、あさってはジャガイモとモンドールでチーズの食べ収め!?
最後はほんとに侘しい食事になりそうだ。

まだまだ本調子で無いようで、15分ほど離れた薬局に歩いて行く途中も息苦しくて、肺の辺りが苦しかったり、掃除していても息苦しかったり…
日本に発つ前に、体力つくりをしなくちゃいけないね。
b0199497_7524542.jpg

市役所の駐車場を通ると、桜?の一種が咲いていました。
この桜、いつも咲いている木がするけれど…
秋にも咲いてたし、毎度狂い咲きしているような…
b0199497_7535910.jpg

今年初めて自分の街を歩いたけれど、こんな悲しいいたずらも。
b0199497_7551540.jpg

毎年年末に、車が放火され、燃やされる騒ぎがフランスのいたるところで起きるけれど、此処ではノエルで役目を終えたサパンが燃やされたみたい。
サパンはよく燃えるからねぇ~。
建物に燃え移らなくて良かった。
悲しいね、こんな悪さをする人がいるなんて。
此処は駅からいろんな人が通る道だから…

一度、18歳のアプロンティのひねくれた少年に、同僚たちが諭していたことがあった。
アプロンティの彼、悪いのは社会が悪い、政治が悪い。
だから仕事が見つからなかったりしてむしゃくしゃして、火をつけたり物を取ったりすることは悪いことなんかじゃない。
その不満をなくさない社会が悪い、政治が悪い!!と。
同僚達は、努力をせず火をつけたりする人間は悪くないのか!それはおかしいんじゃないか。
人の物を壊したりする事は悪いことだと…
アプロンティの彼には、通じなかったみたいだけれど。

悲しいね・・・
[PR]

by usa-fr | 2013-01-08 08:10 | おうちご飯 | Trackback | Comments(2)

今年最後のバーベキュー?   

もう、すっかり秋の気配。
b0199497_795913.jpg

いつもの眺めもなんだかしっとりしている気がします。
b0199497_7113085.jpg

b0199497_7124230.jpg

これ、なんですか?おもちゃ??

金曜日は、絵付けの教室に行って来ました。
b0199497_772790.jpg

何を作ったらいいか今ひとつ決まらないので、手元にあったブタの塩コショウ入れに絵を描いています。
今度の金曜日までに、次の題材?を決められるかなぁl…

土曜日には、義弟達を呼んで一緒にご飯を食べました。
b0199497_7145546.jpg

果物屋さんから頂いたメロン、美味しかった~!
b0199497_7194060.jpg

デザートの器に、自分で絵付けをしたお皿を使って。
白い器も素敵だけれど、色鮮やかなお皿だと、テーブルが賑やかになりますね。
それになんでもないお菓子が、とっても美味しく見えたりする効果もある気がします。
向こう側のお皿の小さなお菓子。
モロッコに仕事に行った弟からのお土産のアラブのお菓子。
ジャム用に2キロ買った小さないちご、甘さがグッと濃縮されてとっても美味しかったので、ロールケーキにたっぷりばら撒き入れてデザートに。
日本風のしっとりした果物やクリームの入ったロールケーキはこちらにないので、誰に出しても大人気!
この日も一本完食です。
この日は、多分今年最後の人を呼んでのバーベキュー。
(でも、10月にうなぎが手に入ったら蒲焼を作りたいので、バーベキューセットは未だ方付けませんよ。)

本当はカスレを一緒食べる予定だったのですが、せっかくのお天気、急遽バーベキューに。
お昼ごはんの後に、皆で散歩に。
セーヌで水上スキーをしているグループがいたり。
b0199497_732576.jpg

サキは、狼のような大きな白い犬と遊んだり
b0199497_7373322.jpg

茂みに逃げ込んだウサギを追ってみたり…

夕ご飯も、もちろん一緒です。
夕ご飯はカスレです。
b0199497_7274643.jpg

カスレは、寒い季節がやってくると食べたくなる一品。
レストランでも頂けますが、外で食べたり買ったりする物は、こってりと重たくて胃にもたれ消化不良を起こすほどヘビーなものが多いのです。
でも、自分で作ればそんな事も無く、アッサリと自分好みに作れます。
作り方は難しくありませんが、お豆を前々日から水に浸したり、ソースを作ったり…
カモのコンフィは美味しいものを見つけたので、自分で作るのはやめました。
皆で飲んで、食べて!
b0199497_7521335.jpg

翌日のお昼は、お腹は空くが軽く食べたいという事で、私には嬉しい手抜きサラダ!
冷凍庫にサーモンがあったので乗せただけ!
b0199497_7553477.jpg

デザートには、昨日弟のお菓子と重なってしまった、行きつけのパン屋さんに売っている美味しいアラブのお菓子。
ここのは、味にバラエティーがあり、程よい甘さで美味しいのです。

b0199497_81370.jpg

そして夜は、多分、今年最後のメロンとハムと軽いトマトパスタ。
美味しいトマトを使って、パスタの分量は一人50g。
昨日、しっかり食べたせいか充分満足な夕ご飯。
パスタは太っちゃうけれど、使えるストックがなかったの。

今、外は雷がなって風と雨の音がしてるけど、明日はお天気になるといいな。
b0199497_853753.jpg

雨のなかのお散歩は、少し辛いものね。
[PR]

by usa-fr | 2012-09-24 08:11 | おうちご飯 | Trackback | Comments(2)

カボチャの花   

そんなに無理してまでカボチャの花に拘らなくてもいいのだけれど…
b0199497_6311497.jpg

食べられるのに枯れるのをみているのはなんだかなぁ。
せっかく咲いた花、思わず摘んで冷蔵庫に保存しています。
キッチンペーパで花同士が触れて、むれないようにし、保存容器に入れ、野菜室に入れておけば結好保存が利きます。おしべはとってしまいます。
そろそろ数も揃ったし…。
定番のベニエは、油を使うし揚げたてを食べないとならないので気が乗りません。
こないだは、ネットで見つけたジャガイモのムース?を入れてみたのですが、今ひとつ…
b0199497_6333144.jpg

本当は、鳥の胸肉で作ったムースを入れてみたかったのですが、残念ながら胸肉のストックは無し。
なので、今日は付け合せのピュレを無理やり入れて消費。
なんてことはない、ただ黄色だと色が綺麗だから、ただそれだけ。
美味しい鳥のもも肉は、土曜日に開けたアペリエティフ用の残りのシャンパンで煮込んで、セップの乾燥したものがあったので、水で戻し一緒に煮込んでクリームを入れて。
b0199497_636263.jpg

ご飯をあげたばかりなのに、サキ~未だお腹が空いてるの?
自分のおもちゃを持ってきて、私の膝に乗せ物々交換の催促です。
b0199497_637594.jpg

「おもちゃ持ってきたから御褒美頂戴!」
b0199497_639408.jpg

無理だとわかると、今度は何処からかレシートを咥えて来て催促。
健気じゃの~。

今日は、久しぶりにサキを洗いました。一ヶ月ぶり??
b0199497_641080.jpg

サキは、シャンプーが大嫌い!

日本のお風呂と違って洗い場がないので大変!
浴槽に犬を入れ、中腰で洗うので、ひと仕事済んだ後は腰が痛くて痛くて。
浴槽に入れるのにも出すのにもよいしょ!と持ち上げなければならないし。
あ~腰にくる~!!
b0199497_643531.jpg

その後、タオルドライをしてからドライヤーで出来るところまで乾かして。
b0199497_645289.jpg

最初の頃、ドライヤーの音と風が怖かったのに、最近は自分からお座りして乾かしてもらうのを待っています。
久しぶりの艶ピカに!
b0199497_6471139.jpg

御褒美は、先日さばいたいわしの骨を焼いたもの。
身のほうは、先日美味しい蒲焼丼にして頂きました。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-30 06:55 | おうちご飯 | Trackback | Comments(0)

食欲の秋はもう直ぐ   

日曜まで、晴天!
それもとても暑いらしい。

朝、涼しいうちにとお散歩をしていたら…
リスが道を渡って、木に登ってました。
時々、道を急いで飛ぶように走って渡って行く姿を見かけます。
b0199497_20245153.jpg

今朝は、木の幹から大きな尻尾が!
とても用心深くて近寄れないので、遠くから。
大して、食用になりそうな木の実はなさそうだけれど何を食べてるのかな?
b0199497_20262136.jpg

少しずつ、秋の気配がしています。

少し前から、庭にキラキラと何かが這ったあとが…
引っ越した当初、植物はさくらんぼとりんごの木、バラしかなく、地面には雑草防止に石とシートが敷き詰められていた。
石もシートも外し、ビオラを植えたら其処にいたらしいものすごい量のカタツムリに、ことごとく食べつくされ、退治してから見なかったひかる筋跡。
その時の、カタツムリ退治から、エスカルゴが全く食べられなくなってしまった…ツブ貝系も…
b0199497_20343387.jpg

鉢やプランターのを底をのぞいてみたら、いたいた。
わなを仕掛けるほどの数もないので捕獲して退治。
時々、雨の日に大きなナメクジが道を渡って、我が家に侵入してくることもあったからいてもおかしくないけれど、あまりやってきて欲しくないお客さんだな。
少し前に、卵や、もっと大きな親玉も発見し退治したばかり。
きっとね、美味しそうな匂いの罠を仕掛けたら、お隣さんから沢山団体でやってきちゃいそう。

こちらのナメクジ、巨大なんです。
日本の街中ではせいぜい長く伸びても、大きくて3cmくらい?縮んで1.5cm。
b0199497_20391248.jpg


時々ド~ンと大きいのもいるけれど、こちらのは大きいのが普通みたい。
山や森に行くともう泣きたくなるほどのビッグサイズ。
色もオレンジ色でアピールしてるし。
こんなのが、 道から這って玄関先にいたら…いやだわ。
b0199497_2043125.jpg
小さな庭に植えたカボチャ、雄花ばかり咲いていて、やっと実になりそうな、大きな雌花が咲きました。
もちろん早速、花粉をつけました。
ズッキーニではないけれど、同じ仲間。(きゅうりの花もかじって見たり)

沢山花だけ咲いて、もったいないなぁ~食べたいな~(食い気しかない私)
雄花を収穫して、カリフラワーのグラタンに、入れてみたけれど、ソースが多すぎて見えない…
おしべを取った花の中には、鳥の胸肉で作ったフアルス(詰め物)を入れてあります。
ファルスには、タマネギ、人参、マッシュルームを微塵に切りいためたものと、クリーム、卵、エストラゴンを混ぜ込んで。もっと軽いムースが良かったかな?
b0199497_2047773.jpg
これじゃ見えないから、今度は蒸し焼き(煮)にして、ソースを絡めたほうがいいね。
b0199497_20514575.jpg

でも、美味しかった~!
b0199497_21352585.jpg
ネクタリンがあったので、またまたタルト。
cocoさんのルバーヴも冷凍してあったので一緒に。

b0199497_21423776.jpg

こちらも美味しく頂きました~。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-17 21:52 | おうちご飯 | Trackback | Comments(2)

今日も晴天!   

今日は昨日に引き続き晴天!
b0199497_2424179.jpg

今朝は、朝食のストックが何もなくお散歩の帰りにパン屋さんへ。
もちろん、パン屋さんは犬禁止。
今日は、暑さのためパン屋さんの入り口の扉が開けっ放しでした。
なので、いつものように引き綱をつけたまま犬を扉の外に出して入り口付近でということがしずらかったので、思い切って入り口でお座りをさせて待たせてみました。
普段から、待ての練習はしているものの…ちょっと不安。
なにせ、扉の向こうは道路。
でもね、今日は誘惑が無かったおかげで、ほんの少しの時間でありますが、きちんと待っていられました。
随分おりこうさんになったね。
半年前は、考えられなかったよ。

明日から、プチバカンス。
ずっと気になっていた、冷蔵庫の中の酵母液。
時々、お砂糖をあげたりしていたけれど、いきているのか瀕死の状態なのか??
お砂糖を入れてかき混ぜれば泡立つけれど、どの位の元気が残っているか?

冷蔵庫にあるのは、酒粕酵母液、いちご酵母液、パイナップルジュースで継いだ酵母液、さくらんぼ酵母液、バラ酵母液、干し葡萄?酵母液。
一生懸命生きてると思うと、雑に処分できない。
先日は1ヶ月ほど経ちそうな残っていた酵母種使いきり。
昨晩、いちごとパイナップルジュースの酵母を合わせて、パンを仕込みました。
一晩冷蔵庫でお休みしてもらい、続きは今朝から。

冷たく冷えているパン生地、きっと室温でゆっくりのんびり発酵させるのが普通なんだろうけど、暖かいお湯を張ったお鍋に浮かせて、お散歩に。
b0199497_2471420.jpg

少し膨らんだところでパンチを入れ、2倍くらいになった所でバヌトンに。
b0199497_251303.jpg

此処からも、暖かさをキープして。
b0199497_2551370.jpg

今日の晩御飯に間に合うように焼きました。
焼いている時は、甘くていい香りが漂って、お菓子みたい。
b0199497_2583168.jpg

残ったほんのチョッピリのいちご酵母、継いで元種に。
酵母の後ろに見えるのは、カスレにしようと思った大きな豆。急に気温が上がってきたので、保存瓶に。

自然酵母、発酵しすぎでも、ちょっとぐらいの発酵不足でも美味しく食べられる。
仕上げ発酵に時間がかかり、夜中近くになったとき、早くおきて焼こうとそのまま眠ったことがある。
朝、起きたら!!寝坊してたの。
そしたら、発酵しすぎでとんでもなく生地はダレてた。
カモの餌にと、とりあえず焼いてみたら、美味しかった!!
イーストパンは、こうはいかない。
あるときは、冷蔵庫に保存するスペースが無く、時間が無くて少し発酵不足だけれど焼いてみた。
よく普通のイーストでパンを作るときの裏技?
少し低温から焼き始めるのは自然酵母では??と思って。
此れは、イーストパンのようには都合よく出来なかったけど、目は詰まり気味ながらも食べられる。
夫=このパン美味しいよ~。
多少の発酵不足でも、意外と食べられる。

自然酵母を始めて2ヶ月。
時間に余裕のある日には、あせらずのんびり、パン生地の様子を伺いながら。
多少の発酵の不味さは自然の力がカバーしてくれるみたい。
日本の皆さんのような完璧バゲットは無理だけど、日々の食卓のお供のパンが、気長に作り続けられたらいいな。

バカンスから戻ったら、バラの酵母でお菓子パン作りたいな。
酵母の元気が無いから無理かもしれないけれど。
定年で、いつの間にか無くなってしまったcharcuterie(シャルキュトリー)に、何故か売っていったトロペジエンヌ。
あの味が忘れられないの。

b0199497_394918.jpg

今朝のお散歩で、見つけたきのこの仲間。
きのこクラブ、ずっとサボってるけど、きのこは奥が深い。
b0199497_325694.jpg

今日のお昼も、冷蔵庫の残り物で。
b0199497_332551.jpg

サキは、お肉屋さんにもらった骨がおやつ。
お肉屋さん「僕からのプレゼントだと、ちゃんと伝えてくれよ!」伝えましたよ!!
b0199497_3392213.jpg

一所懸命、隠してるの。
b0199497_343188.jpg

鼻が床に擦れてキュッキュッ、本人は一生懸命です。
明日は、プチバカンス!
[PR]

by usa-fr | 2012-07-19 04:02 | おうちご飯 | Trackback | Comments(2)

冷蔵庫にあるもので…   

日本から、夫のお友達がシャモニーに山登りに到着しました。
やり取りをする為にスカイプで交信するもなかなかスムーズに行かず、日本語での会話におたおたする夫。
日本から戻って、全く日本語を勉強していないので、夫の口から出てくる日本語は理解不能?に近い。
主人の代わりにテキストを送ったりしているうちにもう9時過ぎ!!
お腹もぺこぺこ!だけれど、我が家にはインスタント食品が無い!!
冷蔵庫にあるのは、今朝購入したおつまみ用のサラダ海老のみ。
仕方がないので、これを使って夕ご飯。
b0199497_72725.jpg

こうやって、剥いた殻とおみそが一杯詰まった頭を炒めて美味しい出汁をとって海老パスタ。
ほうれん草があれば彩りに加えたりするけれど、今日は玉ねぎだけ。
隠し味にアンチョビを少しいれ、海老のクリームパスタの出来上がり。
b0199497_7285572.jpg

この海老のお出汁をお味噌汁に使っても美味しいよ。
でも、夫よ一品だけの手抜きでごめん!

いつも気をつけているマダニ。
お腹もよく観察してチェックしているのですが、やられてた!!
フロントラインそれにプラスで、首にもしっかりした薬用ダニ除けをつけていたのにやられた!!
何時ついたんだろう??悔しい!
b0199497_7333144.jpg

もう、直ぐに義父に昔もらったダニとりで外して、火あぶりの刑に!
あ~!!思い出しても腹が立つ!!
b0199497_738541.jpg

変な原虫を移されてませんように!

マダニ:もし、ダニにつかれていても慌てて指で押さえて引き離そうとしてはいけません。
指で押した時に、ダニの口から原虫の入った唾液が、犬の体内に入ってしまう可能性があるからです。
見つけたときは、獣医さんでとってもらったり、このくぎ抜きのような専用の道具を使って、ダニの頭を犬の皮膚の中に残さないように上手くとってくださいね。
ネットで、検索すると、アルコールで酔っ払わせて、口を離した瞬間に取るとか色んな方法が見つかりますが、このくぎ抜き状の道具。優れものでした。
お値段も安いし、いざという時に常備しておいてもいいかも。(大小、2種類が一袋に。)
取った、ダニは潰したりしないでね。
潰した時に体液が飛び散ったりして、それが元で感染してしまうことだってあります。なので、私はコンロに乗せて焼いちゃったの。

お散歩の後は、もっともっときちんとチェックして、ダニの恐怖から守ってあげなくてわいけませんね。(反省)
[PR]

by usa-fr | 2012-07-16 07:51 | おうちご飯 | Trackback | Comments(2)

久々、うな丼!   

とある7月の出来事です。
 
私達が住んでいる町の市場は、今ひとつなんですけれど、魚屋さんだけは大ヒット!
お魚は新鮮で、最近は常連客及び、日本人ということで?魚の鮮度を聞く前に保冷箱の中の冷たいお魚を出してくれるのです。

お魚を買う予定はなかったのですが、前を通るとうなぎが・・・。
ちょっと大きすぎて大味そうだったけれど、さっきまで生きていたそうな?
お値段を聞くと、岐路24ユーロ。
結構重くて2匹で30ユーロ越え。
高すぎる!
でも、閉店時間が近いのと、蛇のようなこの魚。売れ残るのが間違いなし?なのか、ウインクしながら20ユーロにしておくから買わない? 
私「フィレにしてくれる?」
お兄さん、「これは、無理・・・。」
家に帰ってから、うなぎのネチョネチョと格闘し、開きにしました!それにしてもなんと太くて大きなうなぎ。
戦っている間、蛇みたいで気持ち悪かった!
b0199497_1561791.jpg

前に2度ほど裁いたことあるけれど、これより小さくてうなぎらしい味がしたっけ。 

b0199497_1102739.jpg



b0199497_163357.jpg


2年前、日本帰国を前に美味しいたれを日本人の友達にあげてしまったため、急遽みりん、しょうゆ、蜂蜜などなど、もちろんうなぎの頭をこんがり焼いたものも入れて即席タレを作って  

炭で焼いたから、かりっと香ばしかったけれど、やっぱり大きすぎて大味だったうな丼。
ちょっと残念。
でも又今度、小さなうなぎを見つけたら(注文も出来ます。)再挑戦だわ。

焼いてるときは、横で臭い臭いとうるさい主人も、うな丼に仕上がると「焼いてるときは臭いけれど、美味しいなぁ~」と完食!!

最近では、このお魚屋さんのお兄さん、新鮮な大きなアジもただで2本目おまけしてくれたり、値引きしてくれたりで助かってます。(店長さん?には内緒みたい。)
先日、朝早くに行くとバカンスのせいかお客さんも少なくて、並べたばかりの大きなマグロ。
「マグロ新しいよ!」
「でも、高いよ!それに私、刺身にしたいからこの部分がほしいの。」と我侭を言う客、私。
そしたら、頭に近いところで一部お刺身では筋が気になる部位も入っていたけれど1キロ近い塊を出してくれて半額にしてくれた!
ラッキー!!
これは早速どんぶりにして食べました!主人も大喜び!!
b0199497_1413562.jpg


そんな、家計に貢献してくれるお魚屋さんですが、バカンスのため8月末までお休みです。
夏のフランスは、粗食の季節?
画像を載せることに慣れていませんので、練習中です。
[PR]

by usa-fr | 2011-08-06 01:46 | おうちご飯 | Trackback | Comments(2)