<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

カボチャの花   

そんなに無理してまでカボチャの花に拘らなくてもいいのだけれど…
b0199497_6311497.jpg

食べられるのに枯れるのをみているのはなんだかなぁ。
せっかく咲いた花、思わず摘んで冷蔵庫に保存しています。
キッチンペーパで花同士が触れて、むれないようにし、保存容器に入れ、野菜室に入れておけば結好保存が利きます。おしべはとってしまいます。
そろそろ数も揃ったし…。
定番のベニエは、油を使うし揚げたてを食べないとならないので気が乗りません。
こないだは、ネットで見つけたジャガイモのムース?を入れてみたのですが、今ひとつ…
b0199497_6333144.jpg

本当は、鳥の胸肉で作ったムースを入れてみたかったのですが、残念ながら胸肉のストックは無し。
なので、今日は付け合せのピュレを無理やり入れて消費。
なんてことはない、ただ黄色だと色が綺麗だから、ただそれだけ。
美味しい鳥のもも肉は、土曜日に開けたアペリエティフ用の残りのシャンパンで煮込んで、セップの乾燥したものがあったので、水で戻し一緒に煮込んでクリームを入れて。
b0199497_636263.jpg

ご飯をあげたばかりなのに、サキ~未だお腹が空いてるの?
自分のおもちゃを持ってきて、私の膝に乗せ物々交換の催促です。
b0199497_637594.jpg

「おもちゃ持ってきたから御褒美頂戴!」
b0199497_639408.jpg

無理だとわかると、今度は何処からかレシートを咥えて来て催促。
健気じゃの~。

今日は、久しぶりにサキを洗いました。一ヶ月ぶり??
b0199497_641080.jpg

サキは、シャンプーが大嫌い!

日本のお風呂と違って洗い場がないので大変!
浴槽に犬を入れ、中腰で洗うので、ひと仕事済んだ後は腰が痛くて痛くて。
浴槽に入れるのにも出すのにもよいしょ!と持ち上げなければならないし。
あ~腰にくる~!!
b0199497_643531.jpg

その後、タオルドライをしてからドライヤーで出来るところまで乾かして。
b0199497_645289.jpg

最初の頃、ドライヤーの音と風が怖かったのに、最近は自分からお座りして乾かしてもらうのを待っています。
久しぶりの艶ピカに!
b0199497_6471139.jpg

御褒美は、先日さばいたいわしの骨を焼いたもの。
身のほうは、先日美味しい蒲焼丼にして頂きました。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-30 06:55 | おうちご飯 | Trackback | Comments(0)

パリは暑かった!   

パリに住む、義弟のアパートに行ってきました。
パリのアパートは、風通しが悪くて暑かった…
b0199497_613427.jpg

フランス人の全てとは言わないけれど、どうして多くの人はテーブルゲームが好きなんだろう?
夫の兄弟、親戚達は皆大好きで、集まると必ずといっていいほどテーブルゲームが始まる。
ちなみに私はテーブルゲームに全く興味がなくて、いつもお断り。
男兄弟3人で、食後仲良く?ゲームしてました。
今日もとても暑く、サキのお散歩に出ることも出来ず…
b0199497_6161738.jpg
b0199497_6171164.jpg
この暑い日に、毛皮を着たサキ、行き倒れ。

夕方、パリより涼しい自宅に戻りホット一息。
b0199497_6201688.jpg
b0199497_639564.jpg
b0199497_6253852.jpg
お散歩に出ると、野良猫もセーヌを渡ってくる涼しい風が当たる塀の上で夕涼み中。

パリにあるような楽しみは、此処にはなくて退屈な時もあるけれど、パリにはもう、住めないな。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-20 06:40 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

暑かった一日。   

天気予報どおり、今日は猛暑…

夜中の現在も、一番涼しいキッチンで30度、寝室はもっと暑い…そして、風もない!!
明日、義弟の家にもって行くタルトを焼いているので更に暑い
置き型のクーラーを持ってはいるけれど使い勝手が悪くて、それに音がうるさくて…使えない!!
多少暑くても、私は眠ってしまうけれど、夫は大変です。
寝ている場所が、湖になりそうな気配?
2003年の記録的な猛暑だった夏は、酷かった、本当に湖状態になっていた。
風通しが良く出来るように、窓が都合よく付いている家でこの暑さなので、ストゥデュオやアパート等に住んでいたらもっと大変だろうなぁ…何せ窓が片側にしか付いていないのだから、風の流れが起きない。

日中でも、雨戸を閉めて、陽が差し込まないようにしておけば、1階は以外にひんやりしている。

b0199497_8382498.jpg

暑さのせいか、サキ食欲減退。
b0199497_841984.jpg

暑いのに、時々日のあたるところで寝てみたり…
b0199497_8414655.jpg

ゲージの中に入って寝てみたり…
b0199497_8454158.jpg

私が、鉢の下に隠れているナメクジたちをチェックしていると急に元気になって、邪魔しに来たり…
b0199497_8494168.jpg

食べる物じゃないんだって!!
b0199497_8473533.jpg

私が宝探しをしていると思ったのか、私よりも先に鉢やプランターの下を覗き込んでくる。
邪魔なんですけれど…
b0199497_8594744.jpg

お買い物にも行かなかったので、冷蔵庫にあるお野菜で手抜きパスタのお昼ご飯。
パスタを茹でている間に、沢山のにんにくと灰汁を抜いた野菜をオリーブオイルで炒め、ざっくり刻んだトマトをさっと煮詰め、バジルとバスクの唐辛子で少しだけピリッとさせて。
b0199497_951397.jpg

昨年、とっても香りが良くて気に入ったミニバラ、PUERTA DEL SOL
b0199497_972668.jpg

春先の花は、形も良く花弁ももう少し多いのです。
b0199497_981861.jpg
b0199497_910316.jpg
b0199497_9134868.jpgl>
b0199497_9145983.jpg
色々な色に変化して楽しませてくれる。
b0199497_916575.jpg

春先は、まだまだ小さかった株たちだったけれど、今年の冬は植え替えをしなければいけないほど込み合ってきている。

昨年から、挑戦している挿し木。
花が咲いた後の枝や、剪定した時の枝を使っています。

今年も、試してみました。
b0199497_9221414.jpg
こうやってイボイボが出来るまで、水に挿してから土に植えています。

この春に購入した、オールドローズは簡単には挿し木が出来なかった。
b0199497_9244591.jpg

セントポーリアも、お店に落ちていた葉っぱを貰って来て増やしたもの。
植え替え中に折れてしまった葉っぱで再度。
b0199497_9271452.jpg

今年は切ってしまわなければならないりんごの木。
りんごの木も挿し木が出来るそうなので、この秋に挑戦してみるつもり。
でも、上手く行っても植えるところがない…
b0199497_9315485.jpg

日が沈みかけた夜9時に、やっとサキのお散歩に・・・
[PR]

by usa-fr | 2012-08-19 09:36 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

お散歩   

食欲のなかったサキですが、鳥の肝(フォアfoie)のお陰で、食べるようになりました。
少し、肥満気味なので、丁度良かったけれど、あまり食べないのも心配だったしね。
b0199497_22582491.jpg
先週、いつものマルシェで、フェルミエの鶏を購入。
日本で言えば、スーパーの安い篭飼いと違い、地鶏に近いのかな?
きちんと放し飼いで育てた元気のいい鶏なので、脂も少なく煮込んでも美味しいの。
嫌な臭みもなく、前に書いたファルスにつかっても美味しい。

b0199497_2302997.jpg
丸ごと買って、ホネは良く焼いてサキのおやつです。(もも等、鋭く割れる骨はもちろんあげませんよ~。こちらはスープ用に冷凍です。)
もも肉を買っても、骨がついているので丸ごと買って捌くのと大して変わらない。
ならば、丸ごと買って肝と胸の骨はサキのおやつに。
時々、首がついたままのときもあるけれど、これもしっかりもらってきます。
とっても美味しいスープがとれるのです。
使いやすく切り分けて、冷凍庫に直行!
b0199497_2330167.jpg

冷凍庫、霜取りして綺麗にしたばかり!
まだ霜の付く冷凍庫が売っているフランス、やっぱり後進国なんだな。
霜の付かない大きな冷凍庫が欲しい…

ジビエの季節になると、かわいそうと思うけれど、頭も足もついたまま色んな鳥が売られてたりします。
一度、ボンマルシェで買った鶏、売り場の人の「掃除しとく?」の声に、「そのままで良いわ」と答え、内臓がほとんど入ったままでビビッタ事もある。
良く覚えていないけれど、掃除しようと見た瞬間 ウエッ!ウッソー!!
食道もしっかりその他もろもろ…あまり考えないように、気にしないように物だ物だと思って掃除した。
なので、ほとんど記憶にのこっていないけれど、ショックだったなぁ。

丸ごと買った鳥、丸焼きにする前に、もう一度内臓のあったところを掃除するといい。
肺?が、胸骨の向かい側の背中のところにぺったり張り付いているから、それもしっかり除いて料理するともっと美味しくなる。
b0199497_2391172.jpg

元気になったサキをつれて、家から車だとあっという間、歩いて45分(私歩くの早いんです。普通なら1時間はかかるかな?)セーヌ沿いを歩いて隣町まで。
此処は、車の乗り入れ禁止で、お散歩に丁度良い場所なのです。

b0199497_2310574.jpg
ずっと歩いていくと、ピクニックが出来るようにテーブルもある。

往復3時間ちょっと…約4h近くは、はっきり行って疲れたけれど…
b0199497_23163642.jpg
b0199497_23154515.jpg
疲れたのは私だけでなく、サキも同様、いやそれ以上。
翌日も1人と1匹、倒れそうでした。
いや、1匹は1日倒れていたけれど。
b0199497_23212544.jpg

2日後、夫と一緒に車でも行ってみたよ。

b0199497_23115826.jpg
手付かずの自然が残っているような風景に見入りながら。
b0199497_23141773.jpg

その晩、又1匹倒れて充電しておりました。

おまけ

b0199497_23175095.jpg

サキのお気に入りわんこに朝の挨拶を済ませて歩いていると
b0199497_2352615.jpg

猫に遭遇!
b0199497_2363590.jpg

私はサキを座らせ、猫を刺激しないようにしたんですが、猫が逃げ込もうとした木の向こう側に、1匹の猫がいた。
猫、逃げ場を失いどうしようもなく威嚇しながらおろおろしてました。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-17 23:33 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

食欲の秋はもう直ぐ   

日曜まで、晴天!
それもとても暑いらしい。

朝、涼しいうちにとお散歩をしていたら…
リスが道を渡って、木に登ってました。
時々、道を急いで飛ぶように走って渡って行く姿を見かけます。
b0199497_20245153.jpg

今朝は、木の幹から大きな尻尾が!
とても用心深くて近寄れないので、遠くから。
大して、食用になりそうな木の実はなさそうだけれど何を食べてるのかな?
b0199497_20262136.jpg

少しずつ、秋の気配がしています。

少し前から、庭にキラキラと何かが這ったあとが…
引っ越した当初、植物はさくらんぼとりんごの木、バラしかなく、地面には雑草防止に石とシートが敷き詰められていた。
石もシートも外し、ビオラを植えたら其処にいたらしいものすごい量のカタツムリに、ことごとく食べつくされ、退治してから見なかったひかる筋跡。
その時の、カタツムリ退治から、エスカルゴが全く食べられなくなってしまった…ツブ貝系も…
b0199497_20343387.jpg

鉢やプランターのを底をのぞいてみたら、いたいた。
わなを仕掛けるほどの数もないので捕獲して退治。
時々、雨の日に大きなナメクジが道を渡って、我が家に侵入してくることもあったからいてもおかしくないけれど、あまりやってきて欲しくないお客さんだな。
少し前に、卵や、もっと大きな親玉も発見し退治したばかり。
きっとね、美味しそうな匂いの罠を仕掛けたら、お隣さんから沢山団体でやってきちゃいそう。

こちらのナメクジ、巨大なんです。
日本の街中ではせいぜい長く伸びても、大きくて3cmくらい?縮んで1.5cm。
b0199497_20391248.jpg


時々ド~ンと大きいのもいるけれど、こちらのは大きいのが普通みたい。
山や森に行くともう泣きたくなるほどのビッグサイズ。
色もオレンジ色でアピールしてるし。
こんなのが、 道から這って玄関先にいたら…いやだわ。
b0199497_2043125.jpg
小さな庭に植えたカボチャ、雄花ばかり咲いていて、やっと実になりそうな、大きな雌花が咲きました。
もちろん早速、花粉をつけました。
ズッキーニではないけれど、同じ仲間。(きゅうりの花もかじって見たり)

沢山花だけ咲いて、もったいないなぁ~食べたいな~(食い気しかない私)
雄花を収穫して、カリフラワーのグラタンに、入れてみたけれど、ソースが多すぎて見えない…
おしべを取った花の中には、鳥の胸肉で作ったフアルス(詰め物)を入れてあります。
ファルスには、タマネギ、人参、マッシュルームを微塵に切りいためたものと、クリーム、卵、エストラゴンを混ぜ込んで。もっと軽いムースが良かったかな?
b0199497_2047773.jpg
これじゃ見えないから、今度は蒸し焼き(煮)にして、ソースを絡めたほうがいいね。
b0199497_20514575.jpg

でも、美味しかった~!
b0199497_21352585.jpg
ネクタリンがあったので、またまたタルト。
cocoさんのルバーヴも冷凍してあったので一緒に。

b0199497_21423776.jpg

こちらも美味しく頂きました~。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-17 21:52 | おうちご飯 | Trackback | Comments(2)

サキによる被害者達   

現在のサキのおもちゃは、ペットボトルだけ!
空のペットボトルを見つけると、ガジガジして、ラベルをはがし、蓋を外し、その蓋で遊び始める。
蓋をガジガジ、ポイッとなげ走って取りに行って又投げる。
その蓋を持ってきて、おやつとの物々交換をお願いしたり。
おもちゃを買ってもらえない可愛そうなサキ。

実はサキは凶暴なのです!

最初の被害者は、義妹がくれたゾウさん。
b0199497_18504145.jpg

最初は可愛く咥えたり一緒に寝ていたのですが、かじられ、中の綿を抜かれてボロボロに。
そのフニャフニャになったゾウさんを振り回して、一人で投げて取りに行く。
b0199497_18513550.jpg

昨年のノエルの季節に、ブロカントで手に入れた熊や羊のぬいぐるみもボロボロ。
最初は大事に咥えて歩くだけなのに、気がつくとボロボロ
b0199497_18531285.jpg

綿の入っているものは、綿を抜かれてしまいます。
b0199497_18523697.jpg

寒いからと購入したマットに作ったカバーもボロボロ(お直ししなくちゃ!)
b0199497_1932261.jpg

義父にもらった、最初のサキのお布団、白いモコモコタピにも大きな穴が・・・
[PR]

by usa-fr | 2012-08-14 19:05 | 咲希 | Trackback | Comments(2)

流れ星   

ペルセウス流星群、楽しんでますか?
日本に住んでいた時、毎年このお盆の時期のペルセウス流星群、12月のふたご座流星群等、年に何度か流れ星を楽しんでいました。
きっかけは、18歳?の頃バイト先で中の良かった一回り上のお姉さん(結婚してらしたからおばさん?)から、キラキラと瞳を輝かせて、ペルセウス流星群のことを聞かせてもらったこと。
そのときの瞳も、星のようにキラキラ輝いていた。
夜、愛犬たちを散歩しながら夜空を眺め星の状態を観察して、空が綺麗に澄んでいて星がキラキラしていれば、お散歩中にもたくさんみることが出来た。
多いときにはお散歩中に10個以上
別に見れたから何かいいことがあるわけでないのですが、なんともいえない幸せな気分になり、その後に妹と母を誘って3人で、ダンボールを敷き、周りに蚊取り線香をいくつも置き寝転がって眺めるのです。(父は、居心地のよいソファーから動きません。)
場所は、我が家の駐車場。
祖父の畑だった場所なので、結構広く、周りに家などもなく、寝転がれば疲れることなくリラックして楽しめた。
冬は、寒いけれどダウン等を着込んで、ホッカイロを忍ばせて…
そのうち、ちらほらとマンションが建ち始めコンビニが出来始めたら、その明かりのせいで星があまり見えなくなってしまったけれど、楽しかったなぁ。
コンビニのネオンは恨んだけどね。
ある年のしし座流星群は、雲の中を光が走ってた。
感動したよ。
こちらに来てからは、明かりのせいて?楽しめていない。
b0199497_17581649.jpg

現在住んでいる所も、観光に力を入れている?のと防犯の為?なのか、町中街路灯でキラキラ明るい。足元が暗くて見えないという場所が無い。
b0199497_17585977.jpg

数日前から、暗い場所を探して夫と散歩をしながらウロウロしたけれど、何処も明るくて、星が見えないの。
一番の見ごろといわれている昨日は、空が澄んでいなくて星がとっても遠くに見えました。
雲も多かったので、あきらめて自宅の小さなテラスにダンボールを敷いて、寝転がって見ることに。
空は、我が家のお隣の大きな家の屋根達にさえぎられ、とても小さかったけれど、大きな流れ星1つと、キラッと一瞬輝いた流れ星?をみることが出来た!!
今日は、曇りらしいけれど15日ごろまではチャンスがある!
まだ、夜空を見上げていなければ、見上げてみてくださいね。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-13 18:18 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

今年の保存食   

今年も、少しだけコンフィチュールを作ってみたよ。
b0199497_2119357.jpg

cocoさん宅から戻った翌日、ひさしぶりに(3年ぶり!)に夫が、農場に付き合ってくれた。
お目当てはいちご。
普通に市場で買うより安くてう~んと新鮮採りたて!
なので、長持ちするの。
5k収穫を目指したけれど、気の短い夫に何度もせかされ、5kに若干満たなかった。(残念!!)
5k以上だと、お値段がう~んとやすくなったのにな。
気が短いと、損をするな。
b0199497_21234331.jpg

他には、毎年漬けているコルニションが欲しかったけれど、既に取り尽くされてなかった!?
というより、気の短い夫と一緒で捜す時間がなかった!!
取れたのはたったの2本。そして、夕立に襲われたの~。
美味しいトウモロコシも欲しかったけれどタイムオーバー。
自分で、運転して好きな時に出掛けないといけないな。
農場には、お花もあってこれもとってもお値打ちです。
b0199497_21324937.jpg

グラジオラス1本50サンチーム。季節の草花は確か1kで、7ユーロ。
b0199497_21173668.jpg

家に帰って早速cocoさんに頂いたルバーブといちごでジャムつくり。
いつもよりお砂糖の量を増やして40%で作ってみた。
ミントを入れたいちごミントも作ってみたよ。
b0199497_21215942.jpg

少しルバーブを残して、夫の好物の杏とルバーブのタルトもね。
b0199497_21253426.jpg

そして、冷蔵庫にまだあるっていうのに、新鮮ないちごを前にして、酵母を起こしたくなって作ってしまった。
又、その使い道に困るのは目に見えてるけど、今回は気温が暖かいのも手伝って直ぐに発酵を始めてくれた。
b0199497_21281467.jpg

そして、2日掛かりでやっとバラ酵母を使って、ブリオッシュもどきの実験!
中種で作ったので、バラの香りなんてないのは当たり前だけどね。
一晩冷蔵庫内で休ませて、ゆっくりゆっくり発酵して。
b0199497_21293716.jpg

卵が入っているから、常温に長く置きたくないけれど低温だからまぁいいか。
b0199497_2130873.jpg

自然酵母で作るとほんのり甘くなるから、お砂糖の量もうんと控えてキビ等で。
これなら、トロペジエンヌになれそうだよ。
b0199497_21303452.jpg

ほんの甘くて、嫌な卵臭もなく、そのままでもパクパクいける!!
ちょっとクリームでも作って、挟んでみるか。

農場に野菜を収穫に行くのお勧めですよ~。
市場に並ぶお野菜や果物。
案外収穫してから日数が経っていたりするの。(日本の農家さんと感覚が違う!!)
日本に住んでいる時、実家の玄関前には、朝起きて扉を開けると、親切な隣人の方々からのおすそ分けのお野菜が置かれていたり頂いたり、常に新鮮野菜に恵まれていました。
それも、有機栽培もしくはそれに近いお野菜たち。
味が濃くておいしかった~。
なので、フランスに来てから、お野菜には満足できず。
果物も、その扱いが乱暴で、購入して直ぐに痛みはじめる物のなんと多いこと!!
自分で収穫しなければならない労力は必要ですが、市場やお店で求めるよりも新鮮な分美味しい。

お庭がもっと広ければ、お野菜畑がお庭に欲しい!のが本音。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-09 22:00 | 美味しい! | Trackback | Comments(4)

夏の終わりのconflans   

昨日から、週末まで晴天が続くらしい。
今日は、何機もの旅客機の音で目が覚めた。(飛行機雲の写真がどこかに行ってしまった~。)
普段は飛行機の騒音に悩まされることはないけれど、風向きによって我が家上空付近が通り道になるらしい。
毎日だったら引越しを考えるけれど、年に数えるほどの事だからね。
それに、飛行機の着陸の方法も騒音軽減の為に滑らかに降下するのではなく、空港近くに寄ってから高度を下げる方法になったらしい。
b0199497_20144792.jpg

しかし、今日は飛行機がとっても大きく見えたよ。
b0199497_2026085.jpg

7月の終わり辺りから、セーヌ沿いを夜お散歩していると聞こえてくる虫の声。
b0199497_20263653.jpg

いや、音?演奏?
空の色もなんとなく夏じゃないしね。
毎年8月が近くなると秋の気配を感じて寂しくなる。
もう秋だよ~。
太陽とも、もう直ぐお別れかぁ…なんてね。
別に白夜になる訳ではないけれど、3月頃から少しずつ日が長くなり、朝も早く明け、長くなった一日が、急に短くなっていく。
今まで、10時前後まで明るかったのが徐々に早く暗くなる。
そしてあっという間に日暮れが5時ごろ?
あの嫌な真っ暗な朝がやってくる。
嫌だな。
そして連日の曇り空。
朝、7時になっても真っ暗って…そして冬時間に調節。余計に暗い。
7時に月が見えるのもなぁ。
そして日本の冬の太陽が恋しくなるんだな。
b0199497_20315587.jpg

そんな、セーヌですがカモたちは元気です。
少し遅いと思うのですが、小さな小鴨を連れたお母さん。
春先の小鴨を猫のせいで失ってしまったのかな?
b0199497_20323128.jpg

私たちの気配を感じると「子供たち、もどりなさ~い!かたまりなさ~い!」と言ってるのか分かりませんが、けたたましくクワックワ~!!
あちらこちらに散っていた小鴨たちが一斉に戻り進んでいく。
b0199497_2034815.jpg

魚達も沢山いる。
b0199497_20344643.jpg

時々船の縦列停泊もあったりする。
b0199497_20375777.jpg
b0199497_20373165.jpg

船の上には自家用車も積んでいたり。
b0199497_20535026.jpg

夏の間は、時々大きな客船もやってくる。
b0199497_20364778.jpg

船の教会だってある。
この中ではミサもきちんと行われています。
b0199497_20383669.jpg

ポンピエも常駐。
b0199497_20405080.jpg

今日は、昔パリで大活躍していたウンチバスター?バイクに出会ったよ。
b0199497_204137100.jpg

残念ながら、セーヌ沿いをお散歩する多くの犬の飼い主は、愛犬の大きな落し物を回収することなく放置。
お散歩道には、きちんと始末できるように処理袋も設置されているんだけどね。
大型犬の落し物は最悪!
b0199497_20424178.jpg

飼い主がもう少し、気をつけてくれたら、あちらのこちらの犬進入禁止マークが減るかもしれないね。
b0199497_20475885.jpg

食欲の秋が始まると言うのに、サキはヒートが始まってからず~っと食欲がありません。
既に1ヶ月。
獣医さんに、ワクチンを打ちに行ったときに聞いてみたけど、普通らしい。
今まで飼ってた犬たちは、いつも食欲旺盛でこんなことがなかったので少し心配。
でもね、大好物は食べれるらしいから。
b0199497_20431914.jpg

乙女心は難しいのかもね。
[PR]

by usa-fr | 2012-08-09 20:57 | conflans | Trackback | Comments(4)

ビーグルのこと   

少し日にちが経ってしまいましたが…

夫のバカンス最終週末に、迷惑かな~と思いながら、ブログのお友達のcocoさんのお宅に遊びに行ってきました。
ブログで、お宅の改装状況は知っていたのですが、ご主人ニコラの仕事の速さに驚き~!!です。
b0199497_20504612.jpg
男前でしょ。
丁度、スタンダードプードルのレニーくんが、合宿中?
レニーくんとは、初対面のサキ。最初はお互いに思いっきり緊張していましたが、森に一緒に行って遊んでからは、すっかり仲良しに。
b0199497_20531777.jpg

レニーくん、足長いでしょ!
b0199497_20563518.jpg

レニーくんと、サキの遊び方…激しかった~。
b0199497_2054218.jpg

帰ってからも、2匹でガジガジしながら遊んでいる横で、ミカチャンまったりしています。
b0199497_20543828.jpg

cocoさんのブログで初めて知ったのですが、ビーグル犬、色んな実験に使用されてしまう犬種なんだそうです。
獣医師の学生の手術の練習にも繁殖して使用しているそうです。(随分前に、北海道の獣医師さんのブログで知りました。その名もビーグル獣医)
その先生が学生時の一番辛かった実習について記していました。

手術の経験も無い、ましてや優秀な先生の手術時の手先を見たことも無い状態で、健康な実験用のビーグルのお腹を開いて練習。
切って、つないで縫って…
実習は必要なのは分かるけど、辛い事実。
獣医になりたいと思ったことも有るけれど、私には乗り越えられない実習だな。
安楽死の実習も、私には出来ないよ。

ボロボロになった練習用のビーグル、最終的に他の実験にまわされてその犬の一生は終わるそうです。
今は、すこしでも改正されているといいけれど。

ビーグルに限らず、私たちの生活は色々な動物の犠牲があって成り立っていることを忘れてはいけませんね。
その前に、もっと公に「こんな実験して出来ました。」と公開したほうがいいのかもしれないね。
そうして初めて消費者に、こんな実験してまで必要なものと考えてもらえる。

食卓に並ぶお肉にしても、日本だと使いやすい切り身になってならんでいる。
これだと、命を頂いていると感じない。
その裏側がもっとクリアーに分かったら、消費者の意識も変わるかもしれないね。
b0199497_20554576.jpg


さて、夜遅くcocoさん、ニコラのあったか~いお宅から帰る時にハプニング!
曲がらなければならない最初の道を通り過ぎてしまい、カーナビを信頼したのが間違い!!
b0199497_20574850.jpg

入り込んだのは、トウモロコシ畑を抜ける、トラクター専用?道路?道???
夜中なので、真っ暗!
トウモロコシは背が高く、周りに何があるのかさっぱり分からない。
暗闇、道には大きな穴ぼこが開いていて雨水もたっぷり至る所に溜まっていた。
我が家のおんぼろ自動車、水に弱いのよ~。

でもね、そんなのどかな畑の中。
暗闇で良くは見えなかったけれど、ウサギの親子たちが沢山いたよ。
畑の大敵ではあるけれど、可愛かった!
b0199497_20582830.jpg

cocoさんに頂いた大きな縦縞ズッキーニ、カレー風味のファルシーにして美味しく頂きましたよ。
新鮮なので、じっくり火を通しても崩れることなくしっかりと。
美味しかった~
ありがとう!!
[PR]

by usa-fr | 2012-08-08 21:01 | Trackback | Comments(4)