<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

春は何処に行ってしまった…   

昨晩聞こえた飛行機の音から、きっと明日は晴れるかな?と、期待していたのですが。
b0199497_23452552.jpg

なんと、雪が積もっていました。
そして、まだ降り続いていた…
b0199497_23463519.jpg

狭い我が家の道の向こうは緩やかな下り坂で、下の道路にぶつかります。
日本と違って、狭い民家の間でも結構なスピードで走る車が多いせいか?こんな日は通行止めになっていて、静かです。
b0199497_23473524.jpg

日本だったら、これくらいの雪で交通網が麻痺する事は無いと思うのですが、フランスは大混乱!?です。
…でも、日本の実家の近くの畑に、落ちている車も時々あったっけ!

パリを横切る郊外線RERや、TGVやThalysが運休になったり、飛行機も国内線が一部運休。
高速道路も昨晩から通行止めになっているところもあります。
我が家もそうだけれど、スノータイヤ?はあってもスタッドレスなど冬に備えて装備はバッチリ!というお宅は少ないのでは?
夫もネットで電車の状況をチェックして出かけていきました。
結構運休になっていたみたい。
ラジオでは朝からずっと雪や、交通網に対してのことばかりです。
通行止めになって行くあての無い人の為に開放されている場所などのお知らせもあったり。
b0199497_2349202.jpg

散歩の途中で、雪の上に力尽きて落ちていたアブ?ハチ??
見つけたときには固まって息を吹きかけてもピクリともしなかった。
ティッシュに包んでポケットに入れて。
b0199497_23503886.jpg

b0199497_23513951.jpg

雪の中、セーヌまで降りて、もしも!もしも!マルシェがあったら…
人参が買いたいな…
b0199497_23444993.jpg

さすがフランス!マルシェのスタンド空っぽです。
こんなお天気にあるわけ無いな。
分かっていても、何だか笑えちゃう。
b0199497_2352424.jpg

窓を閉め忘れてた車もあったよ。
b0199497_23534721.jpg

こんな日は、人も歩いていないからサキを放して歩いてみたり。
b0199497_061497.jpg

雪のおかげで、手も足も汚れることなく寒いけれどラッキー☆
b0199497_23571386.jpg

さすがに1時間半のお散歩は、足の先まで冷えてしもやけになりそう!!
家に戻って、この冬お初のショコラショを作ってまったりと。
美味しいチョコと、ココアと、産直の美味しいミルクで作ったショコラショはマッタリ美味しい~。
b0199497_23581949.jpg

連れて帰ったアブ?ハチ?は、少しずつ動き出しました。
積もった雪の表面にいたから、思ったとおり力尽きて落ちたばかりだったよう。
b0199497_001169.jpg

立ち入り禁止になっている所に…

さて、今日はりモンチェロに初挑戦してみようかな。
今は、夕方4時。
雪は朝から降り続いています。
いい加減、春になって欲しいんですけれどねぇ~
[PR]

by usa-fr | 2013-03-13 00:07 | 日々の出来事 | Comments(2)

春よ来い!早く来い!!   

b0199497_641722.jpg

今朝は、雪が降っていました~。

土曜日は、ポカポカと暖かくお昼はバーベキューでもしたいねと言っていたほどの陽気でした。
今日月曜日、天気予報のとおり寒~い日が戻ってきてしまった。
b0199497_682210.jpg

昨日までは暖かく、アーモンド?梅?プラム?の仲間たち?の花もほころんで、お花見シーズンももう直ぐ?なんて思いながらお散歩していたのに…
b0199497_695169.jpg

実がなっているのは見た事が無いけれど、なんの花だろう。

湿った雪から、みぞれ交じりになって小雨になった。
そして、夜に又冷え込んで雪が降ってきたよ。

日本で妹のわんこ、杏ちゃんには小さすぎて使えなくなったレインコートをもらったので早速サキに着せてみたけれど…

大きすぎて、サキちゃん歩けません!!
足が出ません!!
帽子も鼻の短いサキには覆面にしかなりません!!(汗)
b0199497_7521360.jpg

サキ、レインコート雨合羽(田舎っぺのサキちゃんは、雨合羽といった方が似合うかな?)が好きなのか、嬉しそうなんだけど…
しかし、大きすぎて歩けなくて困惑顔。
b0199497_7531430.jpg

帽子を被れば、鼻先まですっぽり隠れて前が見えない…
もう一つの雨合羽は、しまってあったのになぜか一箇所だけ水が溜まっていたの。
何の水か判明しないのでお洗濯して濡れています。
しかたが無いので、今日はそのままお散歩に。

地面は気温よりも暖かいので、湿った雪は積もらず溶けていきます。

家に戻って今日もお風呂場直行!
足とお腹をジャブジャブです。
サキは、シャワーが大嫌い!!
洗ってる間、汚い汚水の匂いで臭かった~。
本日、朝、夕、就寝前とで3度。
私も疲れた。

本と、いつになったら春がやってくるのだろう…
b0199497_617141.jpg

時々思うのです。
フランスで家の中やアパートの中で飼われている犬も、我が家のサキのように雨の日の散歩のたびにこんな風に汚い汚水で汚れたお腹や足や尻尾を洗ってるのかな?って。
b0199497_6142636.jpg

仕事に出かける夫についていきたくて、毎朝の儀式。
泣き叫んでオロオロして、名残惜しそうに窓から見つめてます。
[PR]

by usa-fr | 2013-03-11 23:53 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

フランス人のパリ見物?   

先週末は、ANGERSから一番末の義弟が、パリ観光にやってきました。
それも、突然明後日行くけど…。
我が家に泊まっても良いけど、もう少し早めに連絡が欲しいなぁ。
週末にしようと思った作業が出来なくなるから。
末の義弟、昨年からANGERSの病院勤務です。
普段、激務?なのか土曜はとってもゆっくり起床。
b0199497_7254611.jpg

b0199497_7272557.jpg

b0199497_729344.jpg

土曜日は、エッフェル塔を見に行ったり、公園を歩いたり。
b0199497_7311442.jpg

b0199497_73464.jpg

日曜日は、michel-ange auteuille にある温室へ。
すべての温室が開放されているわけでないようですが、色々な植物が種類別に建物を分けて栽培されています。
b0199497_7352996.jpg

b0199497_7362644.jpg

b0199497_7373376.jpg

イチジクの仲間が展示されている建物にはいろ~んな仲間が。
b0199497_739279.jpg

そして、一番大きな温室には、いすやテーブル等もあったりして、雑誌を読んでる人もいました。
寒い日でも、中はとても暖かいので、近くに住んでいたら通っちゃうかもしれない。
この日はっ晴天なのに寒くって、寒さで凍えていた私達。
温室のおかげで元気になった!
b0199497_740478.jpg

ずっと、温室の中に居たかったな。

帰りに、日本食材店でお買い物の帰り、遅くなったので食事を済ませて帰ることにしたのですが。

日曜日なので、空いてるお店も少なく、しかたが無いので新規開拓の為にいつも込んでいる和食やさんへ。
いつもお店の前を素通りするだけで、初めて入ったお店。
平日のお昼時は、日本人のお客さんも沢山入っているお店です。
サービスも酷ければ、料理も酷かった。
いや酷すぎた。
これを和食といって出しているとは…
最後、支払いの為の請求書もテーブルに置くのではなく、ポイと投げてよこされた。
普段外では?温厚な夫も一言。
『最低だな。』
いくら込んでるからって、外で他のお客が待ってるからって…ん~何だかな…
長居したわけも泣く、食べて直ぐ支払いをお願いしたんだけどな…
日曜日に空いているお店に入るものじゃないなと深~く実感。
[PR]

by usa-fr | 2013-03-07 07:51 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

へ~くしょ~ぃ!   

ヘックショ~ィ!
嫌な季節がやって来てしまいました。
日本に滞在中も花粉を感じ、こちらに戻ってからも花粉を感じていましたが…
昨日は、いつもよりも多い気がする…と思っていたら。
薬を飲んでもヘックショ~ィ!(ハクションでは無くてね。)
点鼻薬を使っても…月曜日jでなくて良かった…
月曜日は、サキを迎えに田舎まで行ってきました。
b0199497_550556.jpg

朝、4時に起きて5時半の電車に乗りGare de LYONへ。
b0199497_5531448.jpg

そこからTGVに乗って約3時間。
駅まで義父に迎えに来てもらい、車で更に45分。
電車の窓から見えた風景は、白く霜が降りた寒々しい景色。
3月になるというのに、一面白く凍えた大地が広がっていた。
今年の冬は長い気がするなぁ…
でもね、この日はとってもいいお天気で暖かな一日でした。
b0199497_5551742.jpg

義実家に到着すると、出迎えてくれたのはサキ。
良かった、覚えていてくれて!
でもね、泥棒と間違えて吼えるのは酷いんじゃない?
b0199497_5581456.jpg

b0199497_5584295.jpg

広い、義実家のお庭で楽しそうに走り回る姿を見て、『ごめんよ~、我が家は小さなお庭で。』
b0199497_5595072.jpg

義両親、すっかりサキを気に入ってくれて可愛がってくれてたようです。
義母は、サキとボール投げや木の取り合いをするのがとっても楽しかったようで良かった。
義祖母が飼っていた犬とは、遊んでいる所を見た事が無かったのでちょっとビックリしたけれど、サキとはとっても気があったようです。
義両親、犬を飼う気になったかな?
b0199497_61308.jpg

これは、義実家でのサキの宝物の一部。
電車での初めての長旅は、少し心配しましたが、サキちゃんずっと大人しくてくれてました。
b0199497_631077.jpg

もちろん、サキも乗車券を買いましたよ。
電車に乗ったとき、犬嫌いの様な?男性が、『犬が乗れるのか!』とちょっと嫌な怒った口調で言ってきましたが、『もちろん!犬用の切符もきちんと買ったし、口輪をしていれば乗れるのよ。』とお答えしたら、嫌な顔のまま黙って睨まれちゃった。
b0199497_65729.jpg

帰る前に持って帰るサキのマットもお日様に当てて。
b0199497_641657.jpg

帰りの荷物は、一人で持って帰れないほどの大荷物。
駅までは、夫に迎えに来てもらいました。
家でまったりしていたい夫に義母は電話で、一人で持つには手が足りないんだから!といってくれたので、夫文句も言わず笑顔だった。
2ヶ月間、広い広いお庭で思いっきり走って遊んで暮らしていたサキ。
我が家の小さなお庭では、やっぱり満足できないようで散歩の催促が多くなりました。

お散歩、沢山してあげたいけれど、花粉の季節はかな~り辛い。
こちらに来てからアレルギーの対象物が随分増えてしまいました。
日本では、スギ・ヒノキ類、イネ科の雑草、ダニぐらいだったのが、胡桃の花の花粉だの、ハンノキ、ミモザ、イネ科以外の雑草にも…まだまだ色々…何とかならないかなぁ。
減感療法をしていますが、すべてのアレルゲンに対してという訳ではなく…
これからが花粉本番。
既に鼻の下が、ひりひり痛い…
b0199497_6232184.jpg

花粉が少なかったら(いや、少なくなくても)、また足を伸ばしてウサギのいるところまで遠出をしようね。

こちらのページでフランス国内の花粉情報がわかりますよ。
フランスの地図をクリックすると別のページに飛んで、フランスの大きな地図のそれぞれの地域をクリックすると、今どんな花粉が飛んでいるかが分かります。
[PR]

by usa-fr | 2013-03-07 06:24 | 咲希 | Trackback | Comments(4)