「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

1月は、ガレット!の季節!!   

もう直ぐガレットの季節も過ぎ去ってしまいそうですね…

何処のガレットが美味しいのか迷っているうちに時だけが過ぎ去って~います。
ガレット大好きなのですが、昨年一時帰国したときに買って持って帰った美味しいはずのガレット。
わくわくとして食べたら、ガックリという経験があって、中々買えずに…
その前の年にバラの香りとフランジパン、ライチが嫌味なくまとまりあって美味しくて忘れられずに同じ物を購入して日本に持って帰ったのに、バラのエッセンスが強すぎて…泣いたよ!
バラ!バラ!バラの香りだけ~!で、一同目が点だったの。
きっと簡単なクリームだから、見習いが作って計量を間違えた物に当たってしまったのね。
当たりたくない大当たりに…
なので、今年の購買意欲は低下中…でも何か美味しいお店のもを買いたいな♪
b0199497_6111948.jpg

中々決められないので、もどきを作っていました。
Kさんからのご注文のガレットを仕込みながら・・・
b0199497_613549.jpg

青木さんの抹茶を買いに行ったら、抹茶味は売り切れて、普通のタイプしか残っていなかった・・・
b0199497_6145762.jpg

どうしても食べたくて作った抹茶とあんことフランジパンとのマリアージュ!あ、自家製栗のシロップにも散りばめて。
b0199497_616442.jpg

焼いてる途中に、茶色くなるのを防ごうとしたので何だか…
抹茶は、高温で色が飛んでしまうので、綺麗な緑色を残したければ、色粉を使わないといけないかも?
もどきは試作なので、仕上がりの汚さはお許しください!!
それにしても汚い仕上がりに写っています。
中身のクリームの量や、餡子の量をメモメモしながら…
b0199497_6182434.jpg

そして、チョコチョコチョコ!のチョコガレット!
チョコレートは、バローナを使ってます。
こちらも混ぜ合わせるチョコレートの量をメモしながら…
仕上がり汚い!

・・・本物の味は知らないけれどね。
美味しいお菓子屋さんのガレットに思いを馳せながら夫と二人で頂きました。

今日もガレットを求めて外出した帰りにMOFのお店を覗いたのですが、私の嫌いなジャンドゥーヤを練りこんだ物が…結局又何も買わずに帰宅。
今年は、おいしいガレットを購入する事が出来るのでしょうか!?
…多分又お家ガレットになりそうな予感?
b0199497_6281620.jpg

残ったパイ生地は、丸めないで綺麗に重ねて休ませれば、又伸ばしてお菓子に使えます。
家用のガレットなら、お使い物を作った後にこの生地で作っても充分に美味しい!
b0199497_638874.jpg

Kさんのガレットを作っていたら、フェーヴを忘れないように置いていたのにもかかわらず、忘れて生地を合わせてしまったので、もう一つ!
b0199497_6374995.jpg

フェーブの入っていないのは、夫の朝ごはんになってしまった…
b0199497_6301367.jpg

私があんなこんなしている時は、サキちゃん大人しく
b0199497_630589.jpg

こんな所や
b0199497_6231488.jpg

あんな所で、大人しく待っています。
b0199497_6284682.jpg

[PR]

by usa-fr | 2014-01-19 06:38 | おうちご飯 | Comments(4)

おめでとうございます。   

のんびりしすぎのご挨拶で申し訳ありません!
明けましておめでとうございます。
ノエルから2週間のお休みを取っていた夫も仕事が始まりました。
だらけすぎて、今朝はとっても辛そうに出かけていきました。
b0199497_655567.jpg

今年も、のんびり更新していきますので、よろしく願いします。
b0199497_662841.jpg

昨日は、お隣のおじさんを招いて午後のお茶タイム、夕ご飯を一緒に過ごしました。
お茶のお供には、簡単なタルト~なんて考えながらカレンダーを確認すると、Epiphanyではないですか!!

2日前に慌ててガレットのパイ生地を仕込みました。
私のガレットのパイ生地は、バターの生地で、小麦粉の生地を包んでつくります。
こちらの生地で作ると、パイの層も薄くて、よく膨らみ、サクサクのガレットが出来上がります。
b0199497_673246.jpg

もうね、1年ぶりのガレット。
昨年は、1月中旬から日本に一時帰国していたからほんとに1年ぶりの作業です。
思わず、卵を塗る前に表面にカットを入れちゃったりととんでもないミスをしてしまいましたよ~
カット面に卵が着かないように気をつけて照卵を塗って焼きました。
しかし、大失敗~
何時もとは違うオーブンで焼いてみたけれど、ガレットには何時もの電気のオーブンのほうがよさそうです。

今年、初のガレットの出来上がりは満足の行くものになりませんでしたが、間に合いました。
b0199497_6103018.jpg

それと平行して作った何時もの洋ナシのタルト。
私のタルトは、びっしりと果物を詰め込みます。
なので、焼成時間もとっても長く取ります。
匂いと焼き色で焼き時間が決まります。

果物のタルト。
簡単なのにとっても美味しい!

夕ご飯は、おじさんがもう何年も食べていないと言うフランスの簡単手抜きご飯、ラクレット。
おじさん、すっかり食べ方も忘れてしまったそうで、どうやったらいいんだ!?
そうよね、年配の方の一人暮らし。
ラクレットなんて侘しくてしないよね…
b0199497_611497.jpg

前菜に、市場で見つけた新鮮なタイのカルパッチョ!
一口食べておじさん、美味しいなぁ!
タイの中には、大きな白子もあったので、こっそり珍味白子のポン酢がけならず、カルパッチョ用のカボス醤油で作ったソースとかけて小さな1品も。
こちらも、おじさん興味津々!一口食べて、おいしいなぁ!
そしてわが夫、これって魚の男の子の…と微妙な顔して食べておりました。

お酒も、お話も弾んでおじさんは、とってもご機嫌でした。
ガレットも、本の小さな一切れを頂いただけなのに、おじさんのところにフェーヴが入っていたりで、おじさん更に御機嫌さん!
帰りには何時ものように、朝食用にお菓子をおすそ分けして。
b0199497_6155722.jpg

珍しく,夜のお散歩に夫も同行してくれてサキも大喜び。
b0199497_616207.jpg

昨日辺りから、役目を終えたSapinが、あちらこちらの道路に捨てられていました。
b0199497_6165715.jpg
b0199497_6163876.jpg

生の杉を使って、ツリーを飾るのはこちらの大事な習慣ですが、たった数週間の役目の為に切られてその後無造作にゴミとして捨てられているSapinをみると、何だか悲しくなります。
b0199497_618276.jpg

今日は、急に冷え込んでいますが、今年の冬は穏やかでとってもありがたいです。
(突風はよく吹き荒れてます。)
[PR]

by usa-fr | 2014-01-07 06:30 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(14)