「ほっ」と。キャンペーン

あ…あつぃ…   

久しぶりの日本の夏…
b0199497_218339.jpg

せみの声も久しぶりで、少し嬉しかったり。
やっぱりせみの声が無いと夏じゃない!
でも、こんなに暑かった!?
暑いなんてものじゃない!今日なんて予想気温が39℃以上の地域がある。
そして、局地的な集中豪雨で大変な事になっている地域もある。
山は既に雨水がしっかり滲みこみ、崩れやすい状態になっているそうです。
今年のフランスも長雨や局地的な大雨で川が溢れたりしていましたが…被害状況を見ていると…
この異常な暑さはどうしてしまったんでしょう~!!
これ以上、被害に遭われる方が出ない事を願うばかりです。
b0199497_2151186.jpg

実家では、ずっと昔に私が植えたブルーベリーが実っていたので収穫しましたよ。
何本かあったはずですが、この地域の暑さに耐えられなかったのでしょう、残っているのは1本だけ!!
今は、このブルーベリーを妹がジャム(コンフィチュール)にしてくれています。
ブルーベリー、フランスでも充分育つはずだから、1本我が家にもほしいなぁ。


ずっと昔に植えたレモンの木にも実が生ってました。
既に25年は超えているこのレモンの木、出来るなら持って帰りたい…
b0199497_2161761.jpg

プランターにも沢山青シソがあったので、父が作ったいびつなナスを使ってピクルスも作ったよ!
途中工程を撮るのを忘れてしまったけれど…
ほんの少し干すつもりだったナスも、この暑さ!あっという間に乾いて干し過ぎちゃった!!
恐るべき日本の夏!

フランスではそんなに食べたいとも思わなかったアイスクリームも、この暑さ。
何かをした後には、体が火照っていて、ひんやりアイスが食べたくなる。
でも、暑いからといって食べていると…
体重増加がちょっと不安な日本滞在です。
b0199497_220567.jpg

時々チェックするフランスの気候ですが、ひとまず落ち着いて過ごしやすそうな気温でよかった!
夫とサキちゃん、夏ばてしなさそうで良かった!
もう少し、待っててね~

日中のあまりの暑さに写真を撮る元気も無し…
そろそろ暑さにも慣れて来たので、少しずつ外に出るぞぉ~!
 
[PR]

# by usa-fr | 2013-08-11 02:26 | 日本! | Trackback | Comments(2)

革命記念日   

7月14日は、フランスの革命記念日
日本でもパリ祭として、色々な催し物があると思います。
この日は、朝からシャンゼリゼで大規模な軍事パレードがあります。
私たちは、パリまで見に行くことなくいつもテレビで鑑賞です。
…だって、朝早くから場所取りに行く気も無いし…
…炎天下だと暑くて大変だし、一部しか見れないし…
b0199497_6152639.jpg

それに、前のアパートに住んでいるときもそうだったけれど、戦闘機の通り道だから…
は、早すぎて、何度も何度も編隊を変えながら飛んでいくのにコンパクトカメラじゃ追いつかない(汗)

毎年思うけれど、フランスって本とに軍事国家。
パレードには、戦車は出るわ、戦闘機は飛び交うわ、戦闘ヘリは飛ぶわ…
今朝も、夫『あ!このタイプのヘリは見たこと無い!!実物を見れるなんていいなぁ!!見に行かなきゃ!!』と騒いでおりました。
パラシュート部隊のデモは、いつもとても綺麗です。

私、特に軍事ごとには興味は無いのですが、パレードに出てくる色んな部隊を眺めているのは大好きです。
それに、団体行動が全く出来ない?嫌いな?フランス人の行進が、皆ばっちり揃っていて、素晴らしい!
b0199497_619225.jpg

この部隊、義父の実家のあるMarseilleの近くのAubagneの部隊です。
きこり部隊?みたいで、私、大好きなの。
歩き方もね、のっしのっしと。
b0199497_624474.jpg

斧を担いで、茶色の皮のきこりエプロンが何ともいいじゃありませんか。
もちろん、これはパレード用の衣装だそうですが。
b0199497_6383298.jpg

アンバリッドの公園ではテロを襲撃するデモンストレーションもやってたよ。
b0199497_6392034.jpg

こんな狭い街路灯の間で、ホバリング。ジャングルでの茂みをイメージしているのでしょうか?
b0199497_6301698.jpg

そして今晩、まさに今、パリでは花火が始まっています。
今晩は、義弟が招待してくれたけれど、部屋が狭いからワンコまでは泊まれないそうで…
だったら、置いてはいけないから私はサキとお留守番です。
いいんです、パリや近くの郊外に住んでいるときに何度か行ったけれど、人が多すぎて嫌な思いばかりさせられたから、家でのんびりしていた方がね。
それに、帰りの電車は無いし!!
サキも、花火の爆音には耐えられないし。
b0199497_6305530.jpg

昨晩は、今日にあわせて村でも花火やら色んな催し物が有ったしね。
b0199497_6312644.jpg

高台からは、コンフランの周りで行われた色んな街の花火も一緒にたのしめたし。
b0199497_632285.jpg

b0199497_634092.jpg

今晩も高台に行けば、遠いながらも小さくパリの花火や、そのほかの街の花火も見ることが出来るけれど、やっぱり夜中に1人と1匹はちょっと、暗い夜道は心細いのでこうやってブログを家で書いてるのです。
[PR]

# by usa-fr | 2013-07-15 06:45 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

頼もしい虫たち!   

日本の猛暑とは違いますが、夏日が続いています。
しかし、今日は風があるので、家の中は寒いくらい。
1階の温度は20度ほどで、私にとっては寒いくらい。(長袖フリース着てます。)
サキもヘロヘロになることなく、今日は外で日向ぼっこ。

お庭のバラたちにしつこくやって来るアブラムシ。
春先からは見つける度に、”てでと~る”してましたが、きりが無い!!
手袋はめてると、繊細な新芽を傷めてしまうので、素手で。
何だか、深く考えると気持ちが悪くなってしまう…
b0199497_204617.jpg

なので、朝、晩のお散歩時に小さな瓶をもって、お庭で働いてくれる従業員を強制勧誘してますが、中々上手くいきません。
季節的に、一番の定着率の良い働き手が見つかる時期を少し外してしまったようで、ありとキリギリスのごとく、怠け癖が出てどこかに行ってしまう成虫しか見つからないのが悩みです。
b0199497_20394357.jpg

そう!今我が家で、せっせとアブラムシを退治してくれているのは、てんとう虫!
b0199497_20421049.jpg

サキが居るので、殺虫剤はあまり使いたくないのです。
なので、幹にはよく穴が開いて中に忍び込んだ虫の糞もでています。(見つけ次第、注射器で殺虫液を注入はしていますが)
b0199497_20465225.jpg

羽があるので、気が向かないと直ぐどこかに飛んでいってしまうのだけが難点です。
初日、害虫かもしれないけれど星の数が多いこの方と、七つの黒点のある普通のてんとう虫にきてもらいましたが、普通のてんとう虫は直ぐに仕事を放棄してバカンスへと。
残ったこの黒点の多いてんとう虫は、気持ちよいくらいバリバリ、もぐもぐとすばらしい仕事振りを発揮してくれましたよ。
そして何と!!3日目の朝も移動せず、バカンスに旅立たず仕事をしてくれています。
b0199497_20512390.jpg

昨晩は、てんとう虫のお子さんを誘拐してきましたが、今は元気にもりもりお食事中です。
b0199497_20482550.jpg

それともうお一方、市場で買ってくるサラダを洗うとよく見つけるのですが、ヒラタアブの赤ちゃん。
何だか透明に近い乳白色をしていて、何処が頭でお尻だかわからない幼虫。
この幼虫も、とっても食欲旺盛。
アブラムシを見つけるとすばやく捕食し、体液を吸い取って退治してくれるのです。
ほほほ…頼もしい!
だから、サラダを洗うときには、よ~く注意して、水の中に落ちていないか注意します。
見つけたら、必ず救助してアブラムシが居る付近に配属です。

仕事を放棄してどこかに行ってしまったてんとう虫も何匹かいますが、仕事っぷりは凄い!嬉しいね!!
b0199497_20525589.jpg

Greffe de vie(強香)
b0199497_20582842.jpg

Louis de Funes(微香)
益虫に守られて、そして気温の上昇のお陰で、バラの蕾も綻んで来ています。
[PR]

# by usa-fr | 2013-07-11 21:05 | バラ | Trackback | Comments(0)

あぢぃ…   

週末から夏日が続いてます。
b0199497_6393490.jpg

(("Q(´・ω・`υ)・・・アチュイアチュイ
黒い毛皮を着たサキには、とっても辛そう…
日陰を探して寝そべるも、あぢい…

家の中のタイルの上は冷たくて気持ち良いはずなんだけれど、皆の側に居たいらしく…

我が家のちっちゃなお庭も暑かった!
パラソルをさしていても何だか熱風が吹いている気がしてた。
夕方6時を過ぎた頃からやっと涼しい風が吹いてくれて、ホッ!
b0199497_6403794.jpg

今朝、いや、お昼頃にマルシェに行ったら、バーベキュー用のブロシェットが安くなっていた!
そう、私の大好きな閉店間際の叩き売り!
なので、今日の手抜きお昼ご飯に!!
b0199497_6411117.jpg

2人では少し多いので、急遽お隣さんにも声をかけてバーベキュー。
バーベキューといってもお肉を焼いただけなんだけれどね。
帰り道、お隣さんに声をかけたら、30分もしないうちにやって来てしまった(((((((ι゚д゚;)アワワワ
b0199497_6413636.jpg

サラダは、白いバルサミコ酢を使ったコールスローサラダでさっぱりと。
暑い日には、少し酸っぱいサラダがここ最近のお気に入りです。
b0199497_648032.jpg

サキにも忘れず、牛の骨を焼いて、うまうま~!
b0199497_6481594.jpg

半分楽しんだ後は、せっせと穴を掘って隠すのです。
b0199497_75427.jpg

鉢の横に見えちゃってるけど、本人はしっかり隠したつもりです。
ひっくり返った鉢は、サキに気付かれないようにこっそり戻しますよ。
b0199497_7145444.jpg

ここにも一つ、古い骨が埋まっています。
b0199497_7151682.jpg

デモね、近付くと心配して、駆け寄って見つめるから直ぐに見つかってしまう…
b0199497_77114.jpg

桜の木の後ろには、かくして忘れちゃったオレンジ色のオモチャもあるよ。
b0199497_78173.jpg

一仕事終えた後の彼女の鼻先は、超汚い!=触って欲しくない!

つい先日迄、寒くて長袖やフリースを着ていたのに…
こんなに急に暑くなってもらっては、体も衣替えも間に合いません!!
冷たいお茶も氷のストックも無い!
あ~、冷たいカキ氷が食べた~い!
今日には間に合わないけれど、慌てて冷凍庫にカキ氷用の氷の準備をしたよ。
ふふふ…明日は、シャリシャリとカキ氷がおやつです。
b0199497_6421468.jpg

サキにも冷たい氷ミルク、準備してあげるよ!
b0199497_658723.jpg

こんなに急に暑くなって、人はばてておりますが、小さな我が家の庭の植物たちは、今年ののんびりな気候に合わせて、綺麗な蕾をつけてくれています。
今年、肥料切れで蕾を沢山落としてしまったバラも、慌てて追加した肥料が効いたようで5つほど新しい2番花の蕾を付けてくれています。
b0199497_6585868.jpg

このバラ、花の形は綺麗ではないけれど香りに負けて昨年購入したもの。
5・6個の蕾はバラの達人に言わせれば少ないのかもしれませんが、私にとっては咲いてくれるだけで嬉しい!
落ちてしまった一番花と合わせると合計で12個は蕾を付けてくれた!!
b0199497_6594396.jpg

新しく購入したバラも小さな鉢にしか植えてあげられなかったけれど、しっかりした蕾を付けてくれています。
b0199497_704165.jpg

この、急な暑さで少しでも開花が早まると良いな!
1つは強香なので、香りも楽しみです。
[PR]

# by usa-fr | 2013-07-08 07:27 | Trackback | Comments(6)

皆でアジアご飯!其の前に…   

最近更新が滞っておりますが…
いや、写真は撮っているんですが…
b0199497_6565020.jpg

私、爬虫類と何故か親戚のような気がするこの頃。
お天気が悪いと、活動出来なくて…
そう、晴天になると元気が出て溜まった家の事をバリバリ片付けの繰り返し。
それに今年のフランス、雨ばかり(涙)で、寒い!
ずっと梅雨?というようなお天気続きで、フランスのあちらこちらで、洪水が起きているようです。
b0199497_6542580.jpg

我町コンフランを流れるセーヌも、水嵩がずっと高いまま。
あ、少し低くなった?と思うと雨が降り続きの繰り返しで、水位は中々低くなりません。
雨の日が少なくなって、早く気持ちの良い夏日が続くようになって欲しいものです。(未だにフリースが手放せない・・・)

こうお天気が悪いと、今年も果物や野菜の価格が高いんだろうな…
そして此処からが長い愚痴ですが…

先日なんてさ、市場の何時もの果物と野菜を売ってるスタンドでお買い物した時に、店の奥さん、ベルジニーに、『果物はまだ高いのね。』なんて呟いたら『高くないわよ!安いじゃない!』って怒られちゃったしなぁ。
だって、物がそんなに良くなくて、硬くて熟しなさそうなネクタリンに1キロ4ユーロは高いよ~。
美味しいよといわれて先週買ったネクタリンも、平たいモモもまずかったし…
それに熟す前にカビてきたし…
このベルジニ-、痛んだものも平気で袋に入れてくれるし、彼女の対応の仕方が苦手なの。
私は度々それに対して苦情を言うので、彼女にとって、私は要注意人物みたいだけれどね。
アボカドもね、2・3日後に食べたいんだけどといってお願いすれば、直ぐに食べなければ痛んできそうな物を差し出してくれ…いや、もう少ししっかりしたのをといえばカチカチの物を差し出してくるし…
いや、これは硬すぎるでしょといえば、『中間は無い!』ですと。
もうねぇ、フランス女性は苦手な私です。
苦手ですけど、アボカドはしっかり自分好みを探し出して貰いましたよ!!
彼女、思いっきり不満顔でしたけどね。
b0199497_6422784.jpg

其の奥さんと反対で、だんなさんのマルコは対応が良くて良いんだけど、中々彼に当たらないのよね。
前の週に夫が買ってきたアスパラソバージュと比べ、断然物が新鮮で綺麗なものが並んでいたので、『先週買ったものと比べて、今週のものは新鮮で物が良いのね。』と、実際に並んでいるものを指し、先週の物との違いを何気に話したら、思う所があったのか?さっとサービスしてくれた。
そう、綺麗なほうを購入したら先週と同じ状態の悪いほうのものだけれど、これはあげるとおまけしてくれたの。
奥さんだったら、嫌味を言われて嫌な気分になってしまって終わり。

早くお天気が良くなって、ベルジニーの手元を疑わなくても良いように、美味しい果物が市場に並んでくれると良いのにな。
ざっと思い出しても~
だって、彼女熟しすぎて沢山カビの生えているパイナップルも問題ない!!と言ってたしな…
沢山果物を買った後にカビの沢山生えているパイナップル…安くても直ぐにたべられないよ!!
それにカビの根って、結構深いから体に悪いし!!
硬いメロンを選んで、今日が食べごろと差し出された事もあるしな…
熟したマンゴーを袋の一番下に入れてくれてグチャグチャにつぶれた事もあるしな…
もちろん、マルコに言って直ぐに取り替えて貰ったよ。(マルコもビックリしてた!)
2つでいくらと安くなっていたマンゴーも家に帰ると一つは子供の拳のサイズしかない小さくて種しかないようなものをこそっと入れてくれたこともあるし。
もちろん、夫もびっくり!もちろん、夫も連れて(応戦して貰う為に。)普通サイズに交換して貰いました。
彼女の口からはプロモーションだからしょうがないですと。
もうね、奥さんのベルジニー無茶苦茶!

他のスタンドでもl傷んだ果物を袋に入れて、苦情を言えば『しょうがないわよ、もう季節は終わりなんだから』という年配のフランス女。
お客は、傷んだ果物にお金を払わなければならないらしい…(悩)

今日お友達といったお店でも、嫌なフランス女性いたしな…
皆ならんでいるのに、私たちは2人だからと横抜かししてお店に入ろうとして失敗し、不満そうだったけど-!


今日は、絵付けのお友達たちと、Arts et Metier にあるフォーとボヴンの美味しいというお店に行ってきましたよ。
このお店、メニューはフォーとボヴンしかありません。
昔を知るSさんによると、ずっと前には他のメニューも在ったそうですが、今は人気メニュ-のみで営業しているそうです。
オーダーはとってもシンプルです。
選べるのは、大か小のみ。
他にあるのもは、ドリンクのみ。
当然?私たちは迷わず大をそれぞれにオーダー。
b0199497_6382626.jpg

凄いボリュームです!!
寒いので私はフォーをオーダーしました。
b0199497_636492.jpg

フォーは食べた事ありますが、本当の食べ方を知らない私。
Sさんに食べ方を教えて貰いながら頂きました。
b0199497_63743.jpg

フォーにはこの薬味になるミントやバジル?モヤシ、レモンを絞って頂きます。
もちろん!皆完食です。
おまけに、手抜きの夕ご飯の前菜にボヴン迄お持ち帰りです。
お値段は、とってもお財布に優しい!

ベルビルのお店もお気に入りだけれど、此処は近くていい!
しかし、お店がそんなに大きくないので少し並ばなくてはいけません。
行くならば、開店と同時にか、お持ち帰りが良さそうです。
b0199497_6522393.jpg

そして帰ってくれば、我が家のフランス娘、サキに遅い!!と叱られて…
恐るべしフランス女!!
いつになったら気持ちよく打ち勝てる日が来るのでしょうか!!

Song Heng
3 rue volta
10:00~16:00 日休
Metro Arts et Metier
[PR]

# by usa-fr | 2013-06-25 07:22 | 美味しい! | Trackback | Comments(4)