晴天!   

昨日、お昼過ぎ頃から、太陽が戻ってきたようで・・・。
今日は、朝からいいお天気です。
暑いくらい・・・先週の寒さが嘘のようです。
でも、夕方の陽の様子はやっぱり秋。

1年と少し日本に滞在し、今年7月初旬にこちらに戻ってからというものなんだかやる気にならない。
日本での生活が、あまりにも快適だったことが忘れられないのです。
それに、現在一時しのぎのアパートに住んでいるので、物を買い揃えて快適に暮らせない・・・。
その前に、船便が着いてくれないと身動き取れない・・・。

美味しい採りたてお野菜が恋しい・・・。




日本の実家の周りには、農家さんの畑が沢山あり、もちろん近所の方も、家庭菜園でプロ並みのお野菜を 作ってらっしゃいます。
そのおかげで、わが実家は 旬の採りたてのお野菜のおすそわけで、いつも美味しいお野菜が食卓に並んでました。
おまけに昨年から、土仕事に興味の無かった父がなんと畑を借りて家庭菜園を始めたのです。
なので、味の濃いほうれん草や、甘くて柔らかくて美味しいインゲンなどなどをもりもり食べることが出来たのです。

こちらに戻ってから、新鮮なお野菜を求めて市場で、新しそうなインゲンやお野菜を買っても採りたてにはかないません。
自家用車があれば、郊外の農園に行って収穫をして、購入することが出来るのですが、車は昨年の日本行きの際、田舎の義理実家に預けたままになっているのでそれは出来ません。

・・・美味しい野菜が食べたい・・・。

そして、何もかもきちんとしている日本のサービスが恋しい。
壊れにくい日本の電化製品と、故障してもきちんと対処してくれる日本のサービスって、本と世界一ではないでしょうか。
同じようなものでも、日本の物の方がしっかりしていてお値打ちで壊れない。

今はぼちぼち就職活動を?しながら船便で送った引越し荷物を待っていたのですが、数日前に業者から連絡がありました。
荷物は7月14日に日本を出たのでもう少し後と思ったのですが、意外と早かったような・・・
日本では2ヶ月から3ヶ月といわれたのですが、たったの40日。
嬉しい事ですが、予定が大幅に狂ってしまいました。
来週末に、le Havreまで通関、及び引き取りに行ってきます。
通関って、どんなことするんだろう。
家具2つと大きなダンボール20箱あまり、合計重量706㌔・・・前回の引越し時と比べたら、大したこと無いか。

今日は早速、レンタカーの手配をしてきました。
[PR]

by usa-fr | 2010-08-21 00:49 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/13810865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 船便荷物 日本では雑草が、サラダとして売... >>