きのこ   

これまた少し前の事ですが、お友達夫婦とその近所の森まできのこ狩りに行ってきました。
b0199497_3421127.jpg

このきのこ、ものすごく臭いの。毒キノコだろうということで写真だけ撮って本で見たら食べられるきのこでした。ここまで大きくなる前の卵のように丸いときが食べ時らしい。
b0199497_3493775.jpg

毎年、きのこを採っている友人夫婦ですが、まだまだアマチュア。
頼りにしていたけれど 見つけたきのこたちが食べられるのか今ひとつ自信がない。
頼みの薬局で鑑定も祭日でお休み。
多分、食べられるということでは怖いので近所に鑑定できる薬局がある友人宅に全て残して帰宅~。
b0199497_404421.jpg

これはサキが見つけた多分食べられるきのこ。
虫もいなくてずっしりしていていい香りのする上物。・・・だと思う。
b0199497_411314.jpg

そして、勉強の為?家で図鑑とにらめっこするために怪しいきのこも採取
友人のTさんと、「ひゃ~、食後4日から14日目に死亡なんて!!」等とぶつぶつ言いながら毒キノコの勉強もしてみたり・・・。

ずいぶん昔に参加したノルマンディーの木の子講習会で覚えたこと。
毒キノコと一緒にかごに入れたら食用キノコでも食べてはいけない。
なので、キノコを採取するときは怪しいものは直接触らず周りの木を使ってはしでつまむように採ってみたり、食用キノコに接触しないように紙袋に入れたりしています。

本と、きのこは奥が深すぎて解りません。

今年は、地元のきのこクラブのような会に参加して勉強してみようかな。
[PR]

by usa-fr | 2011-09-08 04:20 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/16247904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< テラスの防水作業 BRETAGNE >>