快晴!   

昨日は、朝食後 森に急いで行って来ました。
午後から、一匹でお留守番なので、しっかり疲れて静かに眠ってお留守番出来るように。
b0199497_18175298.jpg

サキの目線の先には、ワンちゃんが沼に肩まで浸かって涼んでます。
b0199497_18214228.jpg

朝のお散歩は気持ちがいい!
沼のほとりで、トンボ?の脱皮を見つけました。
b0199497_18383728.jpg

生憎最後まで見届ける時間がなくその場を離れなくてはなりませんでした。
最後まで見ていたかったなぁ。

その後、日本から来ている友達との待ち合わせ場所、オペラへ。
オペラに出来たレストランでランチです。
b0199497_18492518.jpg

内装はとっても現代的ですが、私にはなぜか以前の勤務先、デリカバーに似てる気がしてならない。
b0199497_18512444.jpg

お料理のほうは、盛り付けがとっても綺麗でした。
お味の方は…
b0199497_1853750.jpg

私のとったメイン、サンピエール34ユーロだったかな?
お魚はチョッピリで、ブイヨンに沈んでおりました。ちなみにブイヨンはほとんど味付けがありません。ブイヨンです。
黒オリーブをつぶしたペースト、タップナードで食べるので塩気と黒オリーブの味しかしない。
悲しかった…
b0199497_18562653.jpg

本日は、目で楽しませて頂きました。

ワインを頼むときに、ギャルソンの一人に尋ねると、いきなりプッと含み笑いをしながら吹き出してコメント開始。
このギャルソン、日替わりメニューの説明も、一本調子でとても早口で気取っていて?フランス人である夫にも、記憶に残らない程の話し方。
その後の日本語に変換作業がスムーズに出来ませんでした。
オープン当初に来たことのある友人の友達が、ナバランアニョーを注文したときに,彼に焼き加減を聞かれたそうな。煮込みに焼き加減って!?
b0199497_1941522.jpg

その後、友人達と我家に戻り、冷蔵庫に待機させていたパン生地を取り出して仕上げ発酵をし、夜中にパンを焼いてみました。
b0199497_199891.jpg

自家製てんねん酵母に挑戦中です。
日本のパン教室でパン講師をするようになったころから気になっていた自家製酵母。
やっと、挑戦できました。
最初は、ドルト-ニュ産のいちごでやってみたものの、最初からいいに香りがしないので破棄して、ガリゲットで再挑戦しました。
b0199497_19105739.jpg

もう最初からいい香り~。
プシュ!シュワシュワ~!!
平行して、酒粕、干しぶどうの一種Corinetheも仕込んでしまった。
最後まで、待ちきれず酒粕酵母を使ってストレート法で作ったパン。

独特な香りがして、なんだか懐かしい味と香り。
仕上がりも硬くなく、しっとり美味しい。
かみ締めると甘い香りと味が口の中に広がります。

主人も一口。
酒粕酵母と聞いて、その風味に納得。でも、好みではないようです。

初めて作った自家製天然酵母のパン、一応仕上がりは満足です。
作り始めてから、発酵があまりにもゆっくりなので、途中冷蔵庫で2度ほど待機を含めて ゆっくり発酵してもらいました。
そんな発酵でも問題ないようで、仕上がりは大きく膨らみました。
なんて、扱いが楽ちんな酵母なんでしょう。

上手く出来ないかも?と一度に3種類の酵母を作り始めたのですが、この酵母達を消費する為に、しばらくはひたすらパンつくりかもしれません。

いちごの酵母が沢山出来てるから、今日はいちご酵母のストレート法でパンつくりをしてみよう!かな。
ストレート法で作ると元の酵母の風味が強く出るらしい。
いちごのような甘い香りのフルーティーなパンが出来るかも??
中種法は又今度。
[PR]

by usa-fr | 2012-05-28 19:26 | 美味しい! | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/18359630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by exmouthcoco at 2012-05-29 05:40
うさこサン、こんばんはー。
サキちゃん、午後は一人でいい子にお留守番できましたか~~?
暑いくらいの毎日だけど、朝のお散歩は気持ちいですよね。

ところで、パン、おいしそう~~~!
自家製天然酵母、うまくいってますね~。
以前、庭で採れたフランボワーズで挑戦して何度か焼いたけれど、そのうち、消滅していきました…。(苦笑)
発酵力の強いといわれる干しぶどうで作りたいと思うけれど、オイルコーティングのものしか見つけられなくて、いまだにドライイーストのお世話になってます。お手軽だしね!
引き続き、美味しい話も楽しみにしていまーす。^^
Commented by usa-fr at 2012-05-29 07:21
cocoさん、こんばんは。
最近、とっても暑くて街の中のお散歩は、サキにはとっても辛そうです。
この日、サキは何とか静かにお留守番出来たようです。
でもね、数日前はオヤツにおいておいた丸い骨の髄を食べようとして、すっぽり下あごにはまったまま辛い思いをして待っててくれたの。吼える事もできずにね。
なので、骨選びも慎重にしています。

初めての自家製の酵母なんです~。日本にいる時から気になっていてもなかなか踏み出せずにいました。

干しぶどう、ビオのお店にもノンオイルのものって無いですね。
なので、corinetheには、原材料表示がなく、オイルが付いてなさそうだったので使ってみました。
糖分が少ない種類なのか最初は発酵せず(4日目も全く反応なし)お砂糖をちょっぴり足してあげたら上手くいきましたよ~。シュワ~!プシュ~!
一番元気が良いかも。
2日ほどお世話が出来ないので、酵母たちは今、冷蔵庫で休んでもらっていま~す。
お庭で取れる果物や野菜で作れたら楽しいですね。
いいなぁ、フランボワーズ。
サクランボで、出来るのかな?
バラの花びらで作ったらバラの香りの酵母になるのかな?
いつか、一緒に作ってくださいね~!
Commented by waihekeparadise at 2012-06-04 22:11
こんにちは。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。
(なんだか↑のCOCOさんと名前がかぶっちゃいましたね。)
私も自家製酵母に挑戦中です。
レーズンは同じくオイルコーディングのものしか見つからないので、オーガニックのリンゴでトライしていますが、なかなか難しいです。こちらは南半球で冬なので、気温が低すぎるのかなぁ・・・と思ってみたり。
めげずに頑張ります!
また参考にさせていただきますね。
Commented by usa-fr at 2012-06-04 23:37
Cocoさん、はじめまして!

自家製酵母、始めてみると楽しいものですね。
ちょっと、お砂糖をあげて少し暖かくなるようにすると元気になるかもしれませんよ~
りんごの季節になったら私もトライしてみます。

我が家の酵母たちも最初、お天気が悪くて気温が低いときには全く反応がなかったのです。でも暖かくなってきたら急に元気になりました。

海外で新しい何かを始めると必ず思うことですが、日本の素材の種類の多さにびっくり!するとともに羨ましく思います。
コーティングなしのレーズン、そちらでも見つからないのですね。
どうして無いのかしら。私は、BIOショップ(こちちらのオーガニック系ショップ)で、素材表示も何も無いちょっと乾きすぎに思えるレーズンの一種を買い求めて挑戦してみました。
発酵するまでに乾きすぎていたのか1週間近くかかりました。

お互い試行錯誤して、不便な海外で美味しい自家製酵母楽しみましょうね。

<< わんこ教室 今日も雨… >>