天然酵母ぱん   

最近、天然酵母ぱんつくりを楽しんでいます。
今、冷蔵庫の中にはいちご酵母、酒粕酵母、ぶどう酵母、そしていちごをパイナップルジュースで継いだものや、中種などがお休みしています。
そして、今日は思わず家で採れた完熟さくらんぼでも美味しい酵母が出来ないかな?と仕込んでみたり。
デモね、これはあまりいい香りが出てないからいちごのような薫り高い酵母にはならない予感。
b0199497_659894.jpg

発酵に時間がかかりますが、何も付けなくてもしみじみ美味しいパンが出来るのが嬉しい!
酵母によって違う風味や香りも楽しい。
b0199497_6512644.jpg

今日は、お出かけする手土産に、ドライトマトを使ったぱんと、ぶどう酵母のストーレート法でぱんを作りました。
ぶどう酵母は、他の酵母より元気がいいようで、保温はしましたがいちごよりも早く発酵してくれました。
これなら、みんなと一緒に作れそう?
b0199497_656842.jpg
b0199497_6534668.jpg

朝、出かけるときにお隣のおじさんにもおすそ分け。

食べきれないけれど明日もパイナップルベースの酵母でぱんを作りたい!
それか、酒粕酵母のストレートでアンパンも食べたいなぁ。
ドライ・生イーストは急いでいるときに、天然酵母はゆったりと。
これからは二つのタイプを使い分けて楽しめそうです。
[PR]

by usa-fr | 2012-06-04 07:03 | 美味しい! | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/18391226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by waihekeparadise at 2012-06-20 04:30
こんにちは。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。
私も自家製酵母パン作りに奮闘中!です。というか、悪戦苦闘。
オーガニックアップルを使ってやっているのですが、
なかなかうまくいきません。うまく発酵してくれなかったり、
やっと発酵しても今度は生地が膨らまなかったり…。
NZは、今、冬なので、ヒーターの前に置いたりして、
暖かい状態をキープしているのですが・・・。
やっぱりブドウがいちばんうまくいくのでしょうか?
こつがあったら、教えてください。
Commented by usa-fr at 2012-06-20 07:30
cocoさん、こんばんは。
私も未だ始めたばかりでコツと言うものははっきりわからないの。でも、酵母によって発酵力が随分違うのは、わかりましたよ。
イーストのパンと違って、自然酵母はド~ンと構えてゆっくりあせらず作れば美味しいパンになってくれるような気がするの。
イーストパンではやらないけれど、一時発酵途中にパンチを入れると、早く大きく膨らむような気もするし。
水分量も少なめのほうが生地がだれないような気もするし…
その時その時ノートにメモして思案中です。
今は、バラの酵母もあるので、これでお菓子パンを焼こうと思っていますが、発酵力はちょっと弱い気がしています。
発酵には、白い大きな発泡スチロールの箱が大活躍してくれてます。此処に、暖かいボトルを一緒に入れたり、仕上げ発酵には、コップにお湯を張って入れたり。一つあると便利ですよ。

<< JEAN-FRANCOIS P... わんこ教室 >>