JEAN-FRANCOIS PIEGE   

先週まで、友人の料理研究家、祐子さんがパリを訪れていました。
彼女の帰国前日に、裕子さんのお友達と3人で行ったレストランです。
b0199497_20414012.jpg

1階はビストロ風になっています。
お目当てのレストランは2階。店内の写真はありませんが、シェフのお家に招待されたような気分になる内装。
レストランと言うよりも、サロンです。
ギャルソンはカジュアルにジーンズにシュミーズで、とってもサンパ。
b0199497_20481932.jpg

最初のアミューズも可愛らしくとっても美味しい!
3人で、まじまじと観察しながら?頂きました。
はがして見たり、かじって見たり?
b0199497_2235622.jpg

前菜はアスパラ。これもまたきれい!
b0199497_2265632.jpg

これは、LANGOUSTINE。
b0199497_22541321.jpg

私のメインはひらめ。なんて乙女チックなんでしょう!!
b0199497_22105151.jpg

そしてデザートがこれまた繊細でやさしい甘さで幾らでも食べられそう。
b0199497_22132929.jpg

b0199497_2217756.jpg

久しぶりに大ヒットのレストラン。
盛り付けもとっても繊細でメルヘンチック?
シブレットの花が散らしてあったり、それがアクセントになっていたり。
シェフがいらっしゃらなかったので、魚、肉類の焼き加減はパーフェクトではなかったものの美味しかった!
又、機会を作って行きたいな。
裕子さん、又来年も待ってますよ!

その日は早起きしてサキのお散歩へ。
b0199497_22271071.jpg

セーヌ沿いでは、カモさんたちが未だうつらうつらとしています。
b0199497_22371760.jpg

いつものヨークシャーと挨拶をして、その後サキはずっとお留守番。
[PR]

by usa-fr | 2012-06-04 22:55 | 美味しい! | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/18394893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< キッシュの会 天然酵母ぱん >>