秘密の部屋??   

今日、同じ森なんだけれど、いつもと違う場所をお散歩している時に、見つけた秘密の部屋。
夫と、興味津々でのぞいてみちゃった!
2人揃って、見てはいけない物を覗いてしまった気分。
部屋の近くはペットボトルやら、食べたものやらいろ~んなゴミできちゃない。
森を汚しちゃいけませんな。
b0199497_6573620.jpg
綱でくくって木を寄せて…
ん~感心していいのか…

多分、この広い森の中には沢山の秘密の部屋があるんだろうな。
b0199497_703716.jpg

場所は、森の中を走る道からほんの少し入った所。
全く違う場所からお散歩をはじめ、偶然通った道の脇。

でもね、警察も半分公認?だからね…減らないだろうな。
森が汚れるから、いなくなって欲しぃ。
b0199497_764836.jpgb0199497_751498.jpgb0199497_725457.jpg
森の中の何本もの道が交差する場所にあった標識?
馬はこの道通ってよし?この道通行禁止?
b0199497_7101917.jpg

車を止めたところに戻ると、近くのレストランで結婚式?の余興?
子供の為に呼んだアトラクション?だと思うけれど、動物に化けた人物が。
b0199497_7193720.jpg

それをみたサキ、人だとわからず、初めてみる獣に真剣に吠える吠える。

こうやって、近くにレストランも、自転車も森の中を走ってるし、ジョギングする人も、そして車がビュンビュン通る広い道が何本もあるのに、森中には沢山の野生動物の気配が残ってました。
b0199497_7224014.jpg

フンはもちろんのこと。(多分これはウサギより大きいから鹿?)
草を土ごとひっくり返した後もあちらこちらに広範囲に沢山あった。
イノシシの仕業?かな。
どんぐりの木も沢山あったし、森の様子から秋には沢山のきの子が生えていそうな木がするからイノシシがいてもおかしくないね。
秋になると、よく狩りの為の銃声が響いているし。

日本で山をお散歩してもこんな風に簡単に野生動物の気配に出会ったことがなかったので、なんだか嬉しい。
普通にお散歩していてハリネズミや、野うさぎに出会えると妙にウキウキしてしまう。
そして、馬鹿みたいに何時までも観察。

そういえば、日本の実家の辺りでも時々イタチ?が駆け抜けて行ったりしたけれど、今でもいるのかな。
[PR]

by usa-fr | 2012-09-02 07:37 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/18920370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ritokotoG at 2012-09-02 20:01
こんばんは
突然、森からこんな妖精?が出て来たら、サキちゃんじゃなくてもびっくりするわ!!!
こちらの山は、野生動物の気配、感じまくってますよ〜
先日も昼間に、畑の下に鹿が2匹いたし、
先週は鹿よけネット飛び越えてもうそろそろ食べれるなーって思ってたインゲンを根元から10cmほど残して全部食べてました(涙)
お土産に鹿の糞が〜。
イタチも狸もウサギもいますよ〜まむしもねー(汗)
Commented by usa-fr at 2012-09-02 21:49
kotoriさん、こんにちは!
野生動物の気配、そんなに沢山ですか!!
自然と一緒ということは、野生との知恵比べですね。
鹿さん、美味しそうなインゲンの誘惑に勝てずに食べちゃったお詫びに、お土産置いていってくれたのかも。嬉しくないお土産だけれど、来年の畑の栄養のため?
丸ごと全部食べるのではなく、半分残してくれたのは鹿さんの優しさなのかも???
もともとお山や森は、野生動物の住処。
そこに人間がお邪魔しちゃってるんですものね。動物にとっては、自分のお庭なのだから完全な線引きはとっても難しいですね。
そして、自然の中には優しい心と理解がないと住めませんね。

マムシ、日本の山や,河原、藪では気をつけないといけませんね。ありがたいことに、私の住んでいる辺りには蛇はいないの。
実家にいるときは、玄関開けたら其処になが~い蛇が寝そべってたり、木に巻きついたりしてたけれど、今はそんな恐怖?は、ないのです。ほっ!でもね、ダニが多い。

<< 今日の出来事 カボチャの花 >>