初めてのコンサート   

昨晩は、オランピアまで行ってきました。
夜間の鉄道工事で、帰路、途中の駅からバスで家まで戻らなくてはならないのが嫌で、直前まで義弟にチケットを譲ろうかなと真剣に考えていました。
しかし、こんな機会でもなければオランピアに足を運ぶ事も無いかも?と考え、重い腰を上げて行ってきました。
b0199497_1819273.jpg

今回のコンサートは、パトリシア・カースがエディット・ピアフの歌をカバーするものです。
チケットは、昨年6月に購入です。(夫が、大好きだそうです。)
でもね、私…パトリシア・カースにも、ピアフにも全く興味が無かったので、知らない歌ばかり。
知ってる歌は、日本でカバーされていた曲のメロディーのみ。
そんな曲のときは、後ろの席のおば様達が大きな声を出して遅れて歌うので耳障りったらありゃしない!
歌声の後に遅れて歌う、音の外れたおば様たちの声…
ここは、カラオケか?懐メロホールか?
b0199497_18195945.jpg

コンサートの途中も気になった、カメラのフラッシュ、フラッシュ、フラッシュ、ビデオ!
場内アナウンスで、カメラの撮影は御遠慮くださいと言っていましたが、多くの方は無視!
堂々となが~いビデオを撮ったり、バチバチフラッシュたいたり…。
マナーは何処に行った?
やはり、この国にはマナーは無いのか!?
注意すれば、逆切れする人も多いしなぁ…

コンサートは、アットホームで客席から『パトリシア。僕は、ブリュッセルから来たんだよ。』と何度も話しかけて止めない人や、『パトリシア。愛してる!!』と叫ぶ人や…
それに、気さくに受け答えするパトリシア。
途中、なんと返答していいかわかない人に絶句してたり…
気取らないこんな人柄が、彼女の人気の秘密かな。

汚いお話で申し訳ありませんが、ここのトイレも汚かった…
どうしたらこんなにひどい使い方が出来るのか?
次の人に汚したまま扉を開けて何とも思わないのか?
もうね、酷い!の一言。
どんなに酷いのか知りたい方は個別にお教えしますよ~(爆)
だって、酷すぎて書けないもの。
手を洗わないなんて可愛いものです。

夫に、コンサートが終わってから『又来たい?』と聞かれた私。
『関係ない所で一緒に大きな声を出してカラオケのように歌いたいお客の来るコンサートには二度と行きたくない。そんな物に代金を払いたくない。』に、夫苦笑い。
b0199497_18144818.jpg

妹の愛犬、杏ちゃん。
とっても大事にされすぎていて?美味しい物を見つけると目力で訴えます。
b0199497_1816538.jpg

こちらは母の愛猫、レオちゃん。
子猫のときは慣れない野良生活でボロボロだった所を保護し、家猫に。
時々、野鳥や野鼠を獲って食べるのがだいすきのようで…
でも、犬のような猫ちゃん。

by usa-fr | 2013-02-28 18:34 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/20086079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by exmouthcoco at 2013-03-01 06:19
ウサコさん、お帰りなさい!体調はもうよくなったのかしら?
コンサートの感想が、ウサコさんらしい!(笑)
でも、カラオケ状態はちょっとねぇ…。
サキちゃん、まだご実家なのよね。寂しいでしょう?。早く会えるといいね。
まだまだ寒いけれど、体調悪いの、ぶり返さないように…。おだいじに。
Commented by usa-fr at 2013-03-06 04:00
cocoさん、お久しぶりです~。
そしてありがとう!!
サキは、昨日電車の乗って迎えに行ってきました!(遠かった~。)
けれど小さな我が家のお庭にとっても御不満のようです(笑)
体調の方は、良くなってきたな!と思ったら、花粉の季節で大変なの。
もうね、薬飲んでもくしゃみ連発よ!
今年の花粉はいつもより多いのかな?

<< へ~くしょ~ぃ! ご無沙汰しております。 >>