お花見とトロペジエンヌ!   

日曜日は、我が家から見るとパリ挿んで反対側の公園(parc de Sceaux)まで花見に行ってきました。

お天気は晴天!!
前日まで太陽は出ていてもさむ~い日が続いて心配でしたが、暑くも寒くも無くお花見日和♪
b0199497_054984.jpg

ちょっぴりサンドイッチを作って、皆で一緒に食べようと思い、少しだけおやつを持参!
b0199497_093452.jpg

12時には到着する予定でしたが…
夫、JPSにどう入力したのか…
大渋滞…
こんな道を選ばなくてもいいのにぃ…
おまけに、到着したのは何時もと反対側の入り口。(なんでぇ~!)
着いた頃には、もう皆さん出来上がってましたが、私も負けずと、飲みました!
b0199497_074650.jpg

こ~んなコスプレしてる人たちも!!
尺八を吹くフランス人もいたよ!
b0199497_0115167.jpg

この公園、2箇所に八重桜が沢山植えられていて毎年桜の季節になると大勢の人たちが(日本人や日本の文化に興味のあるフランス人や、アジア人)花見にやってきます。
b0199497_0192832.jpg

お天気は良かったのですが、今年は中々暖かくならず、桜のほうは随分膨らんではいましたが蕾。
b0199497_022712.jpg

b0199497_0201527.jpg

きっと来週末には満開になるのでしょう。
b0199497_021716.jpg

お天気が良かったら又来たいなぁ。

この公園、昨年まで犬は禁止というマークがあったのですが、今年から犬は繋いでいれば連れて入れるようになっていました(嬉)。
なので、堂々とサキも連れて行きましたよ。
b0199497_014289.jpg

サキちゃん、皆さんにかわいがってもらってご機嫌でした。
此処にドッグランのようなスペースがあったら、わんこたちも飼い主ももっと楽しめるのになぁ…
でも、そんなスペースがあったなら、あっという間に其処は犬のトイレとなってしまうのでしょうね。

その後、夫JPSに遊ばれて6時過ぎには公園を出て予定では7時ごろにには帰宅できるはずが!!
家に着いたのは何と8時過ぎ。
b0199497_0182183.jpg

私も何だか疲れてしまい、夕ご飯はラーメン。
金曜日食べ予定でだった手抜きメニュー。
+ビール!でお疲れ様~
b0199497_0262048.jpg

ここ数日、トロペジエンヌを試作しておりました。
以前ConflansにあったCharcutier(食肉加工品を売るお店。)で時々買っていたトロペジエンヌが、どうしても食べたくなって。
当時、引っ越したばかりだったのでお店のオーナーが定年で、閉店してしまうとは全く知らず。
当然、会話する事も無かったのでどうしたら同じものが手に入るのか聞くチャンスも無かった。
一昨年、マルセイユでノエルを過ごしたときにサントロぺで本場物を食すチャンスを逃し…
偶然にも、最近絵付けの教室の近くのパン屋さんで販売し始めて時々買っていましたがそれはそれで美味しいのですが、私の中のあのCharcutierのとはクリームが違う。
どんなクリームだったか既にうろ覚えですが食感、口溶けが違うのです。
なので、同じものは無理でも似たものが食べたくて。

通常、ブリオッシュはT45の小麦粉で作るようです。
業務用と一般用で粉の質が違うのか解りませんが、T45だけで作ると生地が扱い辛くてT55と合わせてみたりと。
手持ちの使えそうな型に合う生地分量を探してみたり…
多すぎたり、少なすぎたりです。
クリームもムスリンヌにしたり…
全く完成した訳ではないので、クリームの試作は続きます。
でもね、その前にカスタードを作ると大量の卵白が余ってしまうのです、
現在、冷凍庫の中にも、冷蔵庫の中にも、沢山の卵白が出番を待っているので、次の試作はこの卵白をある程度使い切ってから。

それと同時に、餡子も作ったよ。
今回、BIOの小豆を使ったのですが、豆の質が均一ではなく、いくら茹でても柔らかくならないもの、茹り過ぎて崩れる物もあったり。
非常に出来の悪い餡子となってしまいました。
b0199497_0555356.jpg

練り上げる前の小豆です。
やっぱり豆類は、日本産が一番好き。(わかめも海苔も日本産が美味しいよ!)
質も均一で茹で加減も同じぐらいで茹で上がる。
餡に練ったときにも粒が綺麗に残る。
でも、こちらで買えないことは無いけれど、結構なお値段。

昨日、今日となんだか寒い日でしたが、重い腰を上げて色々作業を始めましょ!

この餡子では、ちっちゃなアンパンを作ったよ。
残りは小分けして冷凍保存です。

おまけ
b0199497_0315830.jpg
愛犬サキのリラックスしているときのポーズ。(横の白いものはサキが持ってきた彼女のお布団。物干し台は見ないでね。)
b0199497_0495475.jpg

でも、女の子なんだからもう少し足を閉じて欲しいなぁ。
b0199497_034249.jpg

ほら目を閉じてるでしょ!

by usa-fr | 2013-04-24 00:57 | 美味しい! | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/20329350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bettyko1 at 2013-04-24 19:47
こんにちは〜。ソー公園行かれたのですね。私達は今年はまだ行ってません。今週末あたりおそらく満開だろうから行きたいなって思っているのですが、天気予報を見たらなんと土曜曇り、日曜雨。しかも気温低い・涙。天気予報はアテにならないとはいえ、今日はこんなに暖かくて天気がいいのに〜って感じでかなりくやしいのは私だけかしら?
トロペジエンヌっていうんですね、このお菓子。おいしそう!
Commented by usa-fr at 2013-04-25 04:47
bettykoさん、こんばんは♪
今日は言いお天気でしたね~。
きっと、この暖かさで公園の桜は咲き始めたのではないでしょうか。
天気予報では明日からお天気がどんどん悪くなるという予報ですが、何時ものようにはずれて欲しいものですね。
日曜日、晴れますように!!

トロペジエンヌは、サントロペのお菓子です。
ブリオッシュ生地にクリームが挟まれているのですが、本家のものは代々身内しかレシピを伝えず秘密なんですってよ。
写真のものは、型に対して生地が少し多すぎて山高になりすぎちゃってま~す。これも美味しかったけど、違うのよ~。
Commented by siki-masa at 2013-04-25 13:46
こんにちは~♪
わあ~~ボリームのあるサンドイッチですね(*_*)
パンが美味しそう...!
これだけの八重桜は咲いたら豪華でしょうね。
Commented by usa-fr at 2013-04-26 05:04
masaさん、こんばんはー!
バゲットにボリュームがあるからかしら?
何時もよ~く膨らんだの下さいと言って買ってるの。
それに、手抜きでおかずを用意しなかったから色々詰め込みました。
此処の八重桜、満開になったら綺麗ですよ。
他にも白い桜が植わっている場所もあります。
満開の花の季節、桜の木は重さでとっても辛そうなの…
本当はね、お酒とか持ち込み禁止なのですが、日本人の為に特別に花見をする事を多めに見てくれている公園なのです。
日本の文化を尊重してくれてとってもありがたいです。


<< たまには、息抜きだって☆ うさこは見た! >>