お散歩便り   

今日も何だか変なお天気…
昨晩の天気予報では雨。
b0199497_23315876.jpg

朝には何と☆気持ちの良い青空がありました。
でもね、夏の終わりのような冷たい風が吹いていて寒かった。
あまり寒いので、又暖房を入れてしまった…
b0199497_233637.jpg

b0199497_23371684.jpg

この鳥、泳いでいるのをあまり見た事がありません。
大抵は溜まったごみの上を歩いていたり、何か浮いているものに乗っていたり。
今日は、なんと!!綱渡りをしていました。
b0199497_2339174.jpg

ご近所さんのキウィ!
b0199497_23324459.jpg

気持ちよくお散歩してしばらくすると…
b0199497_2340691.jpg

暗くなって、雨が~
降ってきた。

風が強いので、その雲も流されて又お天気にの繰り返し。
天気予報では来週一杯、晴天には恵まれなさそうですが、天気予報はよく外れます。
b0199497_2352140.jpg

最近、セーヌで見る1羽の川鵜。
朝は居ないけれど、夕方になるとこうやって羽を広げて乾かしてる?
一生懸命に羽繕いをしていますが、左の羽が~
b0199497_2353977.jpg

潜って魚を取っているときに、ペニッシュのスクリューに巻き込まれたのでしょうか?
翼が曲がってしまって伸びてません。
とりあえず、この川に居る限り食べ物には困らないと思うけれど、仲間と自由に行動できないのは気の毒です。
何だかこの羽を広げる姿、哀愁が漂っています。
b0199497_034551.jpg

少し前に見かけた、鴨の親子。
ヒナが7羽ほど居ますが、猫に獲られたりカモメやカラスに襲われたりで、親元から巣立ち出来るのは今年は何羽になるでしょうか?
b0199497_05434.jpg

少し他の鴨に近付いただけで威嚇されていました。
野生の世界は厳しいです。
b0199497_065824.jpg

ヌートリアも、元気です!
b0199497_094790.jpg

最近は見かけませんが、今年も沢山増えていました。
b0199497_23434440.jpg

彼はいじめにあったのでしょうか?
一匹ポツンと…
b0199497_23453013.jpg

優雅な白鳥も。
白鳥って、怖いんだ!
b0199497_23464448.jpg

パンをあげようと近付くだけならいいけれど、サキが近寄ると『シャーッ!!』と威嚇され睨まれます。
前にね、カヤックに挑戦したときですが、子育て中の白鳥には充分注意するように言われました。
近付くと襲われるそうです。

岸辺にも、沢山の花が咲き始めました。
b0199497_014418.jpg
b0199497_02454.jpg

アイリスなのでしょうか?色んな色があるのですね。
b0199497_23493350.jpg
b0199497_23482397.jpg
b0199497_001145.jpg
岸辺の菩提樹の花が咲くのも、もう直ぐです。
今年は何時もより随分遅れての開花になりそうです。
満開の時期は、とってもいい香りが街に溢れます。

b0199497_2356457.jpg


そして、対岸に広がる菜の花畑。
この香りが、風向きによってお散歩中に漂ってきて、何だか懐かしい子供時代に気分はタイムスリップしてみたり。
b0199497_0114469.jpg

雨が降ったり、晴れたりの変なお天気。
夕方も、空を見ながらお散歩に行こうね!
[PR]

by usa-fr | 2013-05-24 00:19 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://usausafr.exblog.jp/tb/20486545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nippa0927 at 2013-05-24 00:52
日本でいう所の・・ふれあい動物園みたいな感じですね・・自然というのが驚きです(⌒-⌒)ニコニコ...
Commented by usa-fr at 2013-05-24 05:39
動物園のように近付けると嬉しいのですが、何しろすべて野生の生き物。
距離を守らないと逃げていってしまうので…
動物大好きな私は、野鼠からハリネズミまで色んな生き物を見つけますが、此処に住んでいる人でもヌートリアの存在を知らない人も居るんですよ。
開発に対して厳しい決まりがあるので、守られているのでしょうね。
Commented by kotori at 2013-05-26 01:55 x
自然にこれだけの動物たちに出逢えるなんて
パリはまだまだ自然が残っているのですね
菜の花畑の風景 穏やかで好きだなあ

オンジが昔に白鳥に威嚇されたのy低姿勢で追ってきて ホント怖かったのを思い出しました
Commented by usa-fr at 2013-05-27 04:55
こんばんは!
此処は、パリから日本の急行電車で35分くらい、車で1時間位の距離の街なの。
日本だったら、直ぐに開発されて大きなビルが建ったりしてしまうんでしょうが、何しろこの国、法律が厳しくて簡単には開発できないし、又住人たちもあまり変わってしまう事を望まないから自然の生き物ものびのび暮らせるのでしょうね。

菜の花畑、素敵だけど食いしん坊な私は、菜の花のおひたしを連想してしまったりもするの~。

白鳥、綺麗だけれど怖いよね。威嚇の仕方もとても恐ろしい!!
でもね、羽を少し持ち上げて泳いでいる姿は、優雅なバレエ、白鳥の湖のダンサーを本当に連想しちゃうよ~
Commented by gianca at 2013-05-27 21:16 x
雨ばかりのお天気は嫌ですよね。
セーヌ川には、こんなにかわいい動物がたくさんいるんですね。
サキちゃんの後姿の写真がとっても絵になりますね。
Commented by usa-fr at 2013-05-28 19:59
昨年からずっと雨ばかりで、そろそろ太陽の気持ちのいい季節になって欲しいですね!!
パリから、少し離れるだけで、いろいろな野生動物に出会えます。
少し離れたところで、狐を見たって言う人も居ましたよ。
野生動物と文句を言いながらも仲良く共存できるのは、都会と違って、時間がゆっくり過ぎていて、人々も大らかなおかげでしょうか。

<< サキ、毎日お肉が食べたい要求届... バ~ラが咲いた! >>